アナンタラ・ディグ

大人も子供もHAPPYになれる、フォトジェニックな景色と充実のアクティビティが自慢のリゾート

✽  ✽  ✽  ✽  ✽  ✽  ✽

イチオシ・ポイント
温かいホスピタリティが自慢、タイ資本のアナンタラ・グループのリゾート
*ターコイズ・ブルーの遠浅ラグーンと美しいパウダーサンドのビーチ
*お子様用のアメニティ、レストランのキッズメニューなど、ファミリーにも嬉しい施設やサービスが充実
*お隣の姉妹リゾート、アナンタラ・ヴェリとの間に所要2分のシャトルボートが運航
(※2022年3~12月の間、改装工事のため、アナンタラ・ヴェリはクローズ)

暮らす・くつろぐ ~トロピカル建築とアジアンテイストが融合した心地よい空間~

ココがポイント!
*天井が高く重厚感のある造りに、マリンカラーのファブリックが調和したインテリア
*デッキから眺めるターコイズ・ラグーンのきらめき

  • サンライズ・ビーチヴィラ( 36室/125㎡ )
  • サンセット・ビーチヴィラ( 23室/125㎡ )
  • サンライズ・オーバーウォータースィート( 19室/119㎡ )
  • サンセット・オーバーウォータースィート( 15室/119㎡ )
  • サンセット・プールヴィラ( 2室/180㎡ )
  • アナンタラ・プールヴィラ( 6室/150㎡ )
  • アナンタラ・オーバーウォーター・プールヴィラ( 6室/129㎡ )
  • 2ベッドルーム・ファミリーヴィラ( 3室/237㎡ )
  • 2ベッドルーム・アナンタラ・プールヴィラ( 5室/321㎡ )

味わう・酔いしれる ~2つの島で美食のダインアラウンド~

ココがポイント!
*アナンタラ・ヴェリのレストラン&バーも利用できる
*「Sea.Fire.Salt」からは息を飲む程に美しい絶景ラグーンが見渡せ、「Baan Huraa」では本格的なタイ料理が味わえる
*海の上のデッキやピクニックアイランド、ビーチでセッティングしてくれるプライベートダイニング

◆レストラン&バー【アナンタラ・ディグ】◆

  • フシ・カフェ「Fushi Cafe」= インターナショナル料理
  • シー.ファイア.ソルト.「Sea.Fire.Salt.」= シーフード&グリル料理(水上レストラン)
  • アクア「Aqua」= イタリア料理&プールバー

◆レストラン&バー【アナンタラ・ヴェリ】◆ ※2022年3~12月の間、Baan Huraa以外はクローズ

  • 73ディグリーズ「73 Degrees」= インターナショナル料理
  • バーン・フラ「Baan Huraa」= タイ料理(水上レストラン)
  • オリガミ「Origami」= 創作日本料理
  • ドーニ・バー「Dhoni Bar」= バー&軽食

楽しむ・遊ぶ・癒される ~至福のスパトリートメント&美しいピクニックアイランド~

ココがポイント!
*タイの温かいおもてなしの心が息づく「アナンタラ・スパ」
*大人も子供も楽しめるウォータースポーツやエクスカーションなどの豊富なアクティビティ&心躍るキッズクラブ
*リゾートのラグーンに建てられたハンモックや、プライベートピクニックアイランドのラグーンに建てられたブランコなど、フォトジェニックポイントが至る所に散りばめられている

◆施設◆
スパ(Anantara Spa) / インフィニティープール / ジム / ウォータースポーツ&ダイビングセンター / ブティック / ライブラリー / ヨガパヴィリオン / テニスコート / キッズクラブ(Dhoni Club) など

◆ウォータースポーツ・エクスカーション◆
*カヤック、ウィンドサーフィン、パラセーリング、ウォータースキー、ウェイクボード、サーフィン など
*ピクニックアイランド、サンセットクルーズ、ローカルアイランドツアー、サンセットフィッシング、ビッグゲームフィッシング、マンタスノーケリング(7~11月頃)、モルディビアンクッキングクラス など

お問合せはこちらから

Anantara Dhigu

アクセス/リゾートマップ

・南マーレ環礁
・スピードボート約35分
・島の大きさ:1周約30分

<航空写真>
<リゾートマップ>
最新のお知らせ

お客様からの旅行記(2018年7月)

関連記事

  1. フラワリ・アイランド・リゾート

  2. 【ミライドゥ】《2019年8月》~ まさに楽園!魚影の濃いハウスリーフ&温かいおもてなしに感動 ~

  3. コンスタンス・ムーフシ