モルディブにおける新型コロナに関する情報・データ①【医療体制編】

モルディブにおける新型コロナに関する情報・データが、モルディブ観光省より届きました。
第一弾として、現在のモルディブ国内の感染者数、医療施設や隔離施設の病床数など、医療体制編です。
とても興味深い統計ですので、是非ご参考下さい(※更新:2020年11月4日現在)。

陰性証明書の有効期間の延長

2020年10月15日より、モルディブへの観光客が入国の際に提出する陰性証明書の有効期間を、72時間以内から96時間以内に延長しました。
この変更により、週末や月曜日に出発される方の不便さを解消しました。

モルディブにおける新型コロナウィルスの状況

2020年11月4日現在の感染者数、累計感染者数は次のとおりです。

【感染者数/回復者数(2020年11月4日現在)】

感染者数 回復者数
2020/11/04現在 786 10,991
内訳
モルディブ人 475 7,021
外国人(移住者、労働者、観光客) 311 3,970

※7/15の国境再開以降に到着した43,609人の観光客のうち、感染者数は0.28%で、うち0.17%が回復しております。

*参考* 日本国内における新型コロナウイルス発生状況

感染者数 累計感染者数
2020/11/04現在 6,634 101,693

 

【新型コロナ対応病院】
2020年11月4日現在、モルディブでは1,130のサンプルが毎日テストされています。
新型コロナ対応病院は、首都マーレ地区に3つ・計263床、その他環礁に5つ・計183床があります。現在合計で177床の空きがあります。

病院名 総床数 入院者数 本国人 外国人 空床数 ICU床数 隔離床数 人工呼吸器
マーレ地区
Dharumavantha Hospital(DH11) 10 1 1 0 9 10 0 9
Dharumavantha Hospital(DH16) 8 2 1 1 6 0 0 0
Hulhumale Medical Facility(フルマーレ地区) 245 49 49 0 196 28 0 12
263 52 51 1 211 38 0 21
その他環礁
Funadhoo Covid Facility
(シャヴィヤニ環礁)
20 0 0 0 20 20 37 2
Eydhafushi Covid Facilily
(バア環礁)
45 6 0 6 39 20 25 2
Gan Covid Facilily
(ラーム環礁)
41 0 0 0 41 15 13 2
Villingili Covid Facilily
(ガーフアリフ環礁)
43 0 0 0 43 18 5 2
Covid Management Facilily
(アッドゥ環礁)
34 0 0 0 34 20 21 2
183 6 0 6 177 93 101 10

 

下記は感染者向けの隔離施設の詳細です。隔離施設では、観光客は特別な手配でプライベートエリアに滞在し、医療専門家によって綿密に監視されています。

【隔離施設】

施設名称 部屋数 人数 本国人 外国人 使用中 空室数
Eriyadhoo Isolation Facility 49室 24 15 9 12室 37室
Fun Island Isolation Facility 50室 45 44 1 28室 22室
Velidhoo Isolation Facility 67室 16 10 6 9室 59室
Central Isolation Facility 64室 67 54 13 5室 10室
230室 152人 123人 29人 54室 128室

【海外駐在員用隔離施設】

施設名称 総床数 人数 使用中 空床数
Hiyaa Isolation Facilily 624床 21 21床 603床

 

関連記事

  1. 安心安全にモルディブへ【カタール航空編】

  2. 【モルディブ】入国に伴うガイドライン(7月15日から入国可能)

  3. 【モルディブ】7月から入国再開にむけて、調整に入りました