モルディブ視察レポート<2020年3月>⑲ ココア(2日目:朝スノ)

おはようございます🌅

朝6時に起きて、

朝スノでーす🐠

 

朝日が昇り始めの時間

カレント(潮流)をチェックすると、東→西なので、「部屋から沖の方に向かって、体力あるうちにカレントに逆流し、どこかで方向転換して潮流に乗って進む」というルートを考えました。

 

部屋の階段からエントリー
海に入ってすぐ、
かなり、珊瑚があります!
これは、期待できそう🎵

ドロップオフが見えてきました。

水上ヴィラから距離は、
20メートルくらい?(かなり波ありますー)

さぁー、しばし、カレントと逆行します→→🐟→🐠→

うぉー!いるいる!
少し戻されながらも、、
インド洋固有種「ブラックピラミッド・バタフライフィッシュ」です。


魚がぐっちょり🐠🐟
このあたりで逆行を折り返し、カレントにのることに。。

カレントに乗って~、めちゃくちゃラクチン🎵

手・足を動かさなくても、すぅーーと進む。。

「ヨスジフエダイ」の群れ発見!

サプライ・ジェティまでやってきました。
ここも魚がいっぱーーい!!

ここで折り返して、部屋まで泳いで戻ろうかと思っていたけど、
カレントが強くて、逆行はムリでした。。進んでも進んでも、押し戻されます。

なので、サプライジェティの階段から上がり、、
歩いて部屋に戻ることにしました。

朝日が眩しい✨

さぁー、部屋に着いて、、

おっと、部屋の入口が締まっている!?

当たり前なんですけどね。
だって、部屋からエントリーして、部屋から戻ろうと思っていたので、カギを持ってきていない。
目の前にあるのに、入れない。ダメ元で力強く押してみたけど、ダメでした。

これは困ったぞ😖
また、海に入ってサンデッキから上がるか。。!?とも思ったけど、部屋近くの桟橋には階段はなく、ここから飛び込むには浅すぎて危険。
レセプションに行くしかないか。。。と思ったその時、

スタッフが向こうから歩いてくるではないですか!!

駆け寄っていき事情話したら、ハウスキーピングのマネージャーで、マスターキーを持っていた!!!

神様、ありがとーー!!

 

神様(?)のおかげで、レセプションに行くことなく部屋に入れました。
今朝のスノーケリング・ルート
皆さまもスノーケリング前に、

1.カレントをチェック!
2.サンデッキから戻れないことも想定し、入口のカギを開けておく(orカギを持っていく、どこかに隠す)

忘れずに!!

シャワーを浴び、さぁーこれまた楽しみな朝ごはん🎵

関連記事

  1. 【デュシタニ】~沢山の海洋生物に遭遇!ハウスリーフの素晴らしさはピカイチ~

  2. 2018年12月 モルディブ視察レポート16<ダイアモンド・アスルガ>まとめ

  3. 【オーゼン・バイ・アトモスフィア】~気負いなく楽しめる高級オールインクルーシブリゾート~