【ミライドゥ②】《2023年5月》~ ギャラリー編 ~

ミライドゥに行かれた「mal 様」より沢山のお写真と、エッセイ風のご旅行全体のご感想をいただきましたので、ミライドゥ・ギャラリーを作成致しました。ミライドゥで体験された”至福のリゾートライフ” が臨場感たっぷりに伝わってまいります!
ミライドゥにご興味のある方はリゾートライフを想像しながら、ミライドゥに訪れたことのある方は、素敵な日々を思い出しながら、一緒に脳内トリップしてみてください。

ご旅行時期:2023年5月(9泊)/ スリランカ航空利用 / ご参加形態:夫婦

▼ ミライドゥの旅行記編は、こちらをご覧ください。

 

【 Milaidhoo ギャラリー 】

 

前泊したフルマーレのホテル、オーシャングランドを6:30にチェックアウト。 水上飛行機出発までミライドゥのラウンジで40分ほど過ごしました。 ミライドゥへの期待が高まるステキなラウンジ ♪ テラスに出ると水上飛行機がズラっと並んでいる姿は圧巻。 各種ドリンクや軽食が揃っていて、サンドウィッチなどを頂きましたが、どれも美味しかったです。 (前泊したフルマーレのホテルオーシャングランドでも朝食のボックスを頂いています←これランチにしました(笑)

8:00のマンタエアーに搭乗。 バア環礁までのフライト中はインド洋の真珠と称賛される美しい島々やリゾート島を眺め水上飛行機の醍醐味を満喫しました。

海の真ん中に浮かぶポンツーンに降り立ち、ミライドゥまで後少し

 

ミライドゥには9:00前に到着。早い時間に到着できたのでラッキー! アライバルジェッティでは大勢のスタッフがお出迎えしてくれました。 レセプション前の木漏れ日が降り注ぐ小さな広場に置かれたスイングチェアに案内されて、ウェルカムドリンクでおもてなし。 冷えたココナッツジュースとシャンパンを頂きました! この段階でもうテンショMAX(笑) アイランドホストのNazymに島内を案内してもらい、希望どおりの水上ヴィラ124にアーリーチェックイン!

ターコイズブルーの海に並ぶ圧巻の水上ヴィラ

ミライドゥの水上ヴィラは緑に囲まれ、桟橋の曲線も美しい

 

ヴィラのテーブルにはシャンパンとプティフール、フルーツがセットされていました ♪
室内&プール付きのサンデッキはとっても居心地の良い空間が広がり、とてもリラックスできました。 サンデッキからの眺めは、美しいモルディビアンブルーの海が目の前に。。 毎日デッキに出ては、海を眺めたりプールで泳いだりと至福の時を過ごしました。 1日2回のお掃除も完璧で快適に過ごすことができました。

滞在した8日間は5月で雨季のシーズンでしたが、ラッキーなことに連日乾季のような素晴らしい天候に恵まれました。 モルディブには過去5回雨季に訪問していましたが、今回のように風もなく晴天が続いたのは初めて。 お高くて手が出せないハイシーズンのモルディブの気候を満喫!(苦笑)

滞在中、コンパスバーでリゾート主催のカクテルパーティーに参加。 振舞われたシャンパンやカナッペを頂きながら美しいサンセットタイムを楽しみました。 ここではミライドゥファミリーと知り合う機会が持てて良かったです。 スタッフ全員がとてもフレンドリーでゲストが楽しく過ごせるようにいつも気遣ってくれました。 完璧なホスピタリティ!

コンパスバーで眺めた夕日、カクテルパーティーもここで開催されました

オーシャンの朝食&ディナーはメニューのバリエーションが豊富で毎日飽きることなく美味しい食事を堪能。 朝食は目移りするほど豊富なビュッフェとアラカルト料理。 大好きなウォーターメロンのジュースは毎日飲んでいました。 シャンパンはロゼも用意されていました。 風も無く天気が良かったので、アウトサイドのテーブルが気持ち良かったです。

オーシャンレストランにある、ガラス張りで温度調節されたビュッフェルーム

ディナーでは海の音がBGM、満天の星空の下での食事は最高でした! ショアライングリルでのディナー(シーフードマーケット)も開催されたので参加しました。 新鮮なシーフードがたくさん用意され、お刺身やお寿司、サラダ、デザートの他、お魚やイカ、ロブスターなどは選んだものを焼いてくれます。どれも絶品で美味しかったです。

バッテーリは特典のサンセットカクテルとクッキングクラスで利用。

ターコイズブルーの上に佇む船型のレストラン「バッテーリ」

 

西側に位置するバッテーリは島内で夕日を眺めるなら最高の場所。 美味しいカクテルを頂きながら美しいサンセットを楽しみました。

クッキングクラスはバッテーリの厨房でモルディブ料理をシェフと一緒に作りました。 これが想像以上に楽しかったです! メニューはガルディアとロブスターカレー。 ガルディアはどうしても食べたかったお料理なので、調理の体験が出来て嬉しかったです。 野菜をカットしたり炒めたり、カレー用のチャパティも作りました。 チャパティはどうしても丸くならず伸ばすのが難しかったです(苦笑) スパイスの配合や仕上げはシェフがやってくれるので、お味は保証済み!

出来上がったガルディアとロブスターカレーはもちろんバッテリのステキな店内で頂きます。 あっさりした塩味とツナの出汁が効いたクリアースープのガルディア、ロブスターがゴロゴロはいったモルディブカレー、どちらも美味しくて絶品でした。

クッキングクラスで作った食事をいただいたバッテーリレストランの店内

エクスカーションで参加したドルフィンクルーズ、ハウスリーフシュノーケル、タートルツアーでは、たくさんのイルカや魚達、イーグルレイ、ニモ、カメも見れて大満足! インストラクターの皆さん親切で、カメラを渡すと潜れない私たちのためにお魚やカメなどの写真を撮ってくれました。

ドルフィンクルーズ、並走するドルフィンたち

セレニティスパ。 60分1回は特典でしたが、とっても良かったので、もう一度予約を入れてもらいました。 予約は全てアイランドホストのNazymにお願いしました。 Whats APPで連絡が取れるのでとても便利でした。彼女のおかげでいつも快適に過ごすことができました。

水上に建てられたスパ・トリートメントルーム

 

Nazymはサプライズでフラワーバスやアニバーサリーの特製ケーキを用意してくれたり、 特典だったインヴィラダイニング(ディナー)と星のネーミングを辞退するとその代わりにシャンパン&チョコレートに2度めのフラワーバスをプレゼントしてくれました。 優秀で明るくキュートなNazymに感謝です。

アニバーサリーの特製ケーキ

フラワーバスデコレーション

 

オーシャンでの朝夕の食事中やコンパスバーでは多くのスタッフが声をかけてくれました。 陽気なDIMUをはじめスタッフの皆さんはとても親切でフレンドリー! 私たちの幼稚な英語にも付き合ってくれて、その場を盛り上げてくれました。 多くのミライドゥファミリーのおかげで毎日楽しい時間が持てました。

美しいモルディビアンブルーの海に浮かぶ緑豊かなパラダイス。 ミライドゥで過ごした素晴らしい時間は私たちの大切な思い出になりました。

関連記事

  1. オーゼン・リザーブ・ボリフシ

  2. 【ミライドゥ】《2018年10月》~サンドバンクで、ハネムーンの素敵な想い出~

  3. 【ディガリ②】《2023年9月》~ラア環礁の豊かな海と充実の食! ディガリ・ギャラリー編~