2018年12月 モルディブ視察レポート5 <ダイアモンド・トゥドゥフシ3> 

🕝 お部屋に戻る。。

おいしいランチをたらふく食べて、満腹状態。
午後からハウスリーフ・シュノーケリングに参加予定だけど、動けない。
今回宿泊の水上ヴィラは、とーーっても広いサンデッキがある。
ホントに広い。

寛ぎソファ、

ダイニングテーブル、

そして、海に張り出したサンデッキにリクライニング・デッキチェア

サンデッキには屋根があるので、日差しも気にならないし、もし雨の日でもサンデッキにいても濡れないから外でくつろぐことができる。
お部屋(ベッドルーム)はさほど広くないけど、このサンデッキの造りはとても良い!
とにもかくにも、この空間は大変気に入りました。

波の音をBGMに、、まどろむ、、、至福のひととき💛
読書を試みたけど、2ページほどでウトウト。。(-_-)zzz

いけないっ!シュノーケリングの時間です。

🕓 16:00 ハウスリーフ・シュノーケリング

トゥドゥフシでは1日2回(午前11時と午後4時)、ガイド付きハウスリーフ・シュノーケリング・ツアーが行われています。
しかも、無料!(オールインクルーシブに含まれています)
ガイド付きなのでシュノーケリング初心者は慣れるのにとても良い機会だし、いろんな魚を見つけてくれるし、ハウスリーフのエリアを知りたい。。など、良いこと尽くし。

「ダイアモンド・リゾート(トゥドゥフシ/アスルガ)は、ハウスリーフがとにかく良い」と聞いているので、楽しみで楽しみで。。

この日は、イタリア人のご夫婦と一緒に。
南側のビーチからエントリーヨーロピアンゲスト、寛いでいますねー。

ドロップオフはとても近い。
珊瑚もビッチリ。
魚もイッパイ。

噂通り、魚はいっぱいいたのですが、私がカメラ操作を間違えて強制発光(フラッシュ)で、水中の浮遊物(プランクトンなど)に反射して「マリンスノー現象」が起こってしまい、、、良い写真が撮れませんでした。

白い〇がマリンスノー
亀もいたし、、(ガイドが見つけてくれました)

ドロップオフに魚ぐっちょりだし、

珊瑚もあるし、、

群れもいたのに。。。。

良い写真が撮れなくて、残念無念。

久しぶりに、珊瑚の森といっぱいの魚を見られて、とーーーっても楽しいシュノーケリングだったので、「明日の朝、リベンジするぞ!!」と心に誓いました🐟

関連記事

  1. 2018年5月モルディブ旅行記⑩ オーブル→シックスセンシズラーム へ

  2. 2018年12月 モルディブ視察レポート6<ダイアモンド・トゥドゥフシ4

  3. 【 ミライドゥ 】 ~ ハード&ソフト面共に申し分なし! ~