モルディブ視察レポート<2020年3月>54 ギリランカンフシ⑩(夕食@By The Sea)

日本食レストラン「By The Sea」


シェフが日本人なので丁寧な和食がベースで、外国人ゲストが好む味付け、盛り付けのJapanese Foodを提供。


日本人シェフのミチヨさん。
彼女の作る料理はとても美味しいです♪

☆ツナタルタル、アボカドとキュウリ、ワサビマヨネーズ味で

私の大好きな一品。
外国人用には甘辛い濃い味付けにするようですが、日本人好みの味付けに調整してくれるのが嬉しい。

☆牛のタタキ、ポン酢味付け
ミディアムレアの焼き具合といい、さっぱりポン酢の味付けといい、口に入れた瞬間「んーーー!おいしい」と唸りました。

☆Uramaki(裏巻き):モルディビアン巻き(インド洋ツナ)
我々日本人になじみのある「巻き寿司」「海苔巻き」は、外国人にとっては「まわりが黒いのは紙が巻いてあるようで、食べ物に見えない」と受けいれられず、生まれたのがカリフォルニア・ロールのような裏巻き、英語でSushi rolls。
外国人にとっての海苔巻きは、”裏巻き”が基本のようです。
私は海苔が外でも中でもあまり気にせず、好みの具の巻きものをオーダー。
想像通り、以上に美味しい!!パクパクっと食べてしまいました。

☆ハマチのカマ

「おすすめは?」と聞いて出てきた料理。
おすすめだけあって、とても美味しかったです!
とっても懐かしい味で(モルディブ滞在11日目。。)、白いゴハンと一緒に食べたくなりました。

☆グリーンティのパフェ
こてこてした甘さはなく、美味しかったです。

昔は、「海外に来てまで、日本食を食べなくても。。」と思っていましたが、
最近は日本の味に近くなっているし(ギリは日本人シェフだから特にそうですが)、醤油や味噌味を食べるとホッとします。
年取ったなぁ😅

緊張感が走り、緊迫感に包まれた1日でしたが、ミチヨさんのほっこりする美味しい料理と楽しい会話のおかげで、夕食タイムはとても癒されました。
ありがとうございました。

関連記事

  1. モルディブ視察レポート<2020年3月>⑯ ココア・アイランド(リゾート到着)

  2. モルディブ視察レポート<2022年3月>⑨ リッツカールトン② ~キッズクラブなど視察

  3. モルディブ視察レポート<2020年3月>⑱ ココア(1日目の夕食)