モルディブ視察レポート<2022年6-7月>34 ~シュノーケリングへ(1)ミリヒ⑧ 

ミリヒは1泊だけで、午後に別リゾートへ移動。
「ジンベエ・トリップ(シュノーケリング)」へ行きたかったけど、時間的に厳しいと諭される。
それでも、スタッフを恨みがましく見つめていると、「では、ハウスリーフ・シュノーケリングへ行きましょう!」と提案してくれ、早速出発!

ハウスリーフ・シュノーケリングと言っても、リゾート(お部屋)からすぐのところよりも少し遠いエリアへ、ボートででかけました。
ミリヒのハウスリーフよりも良いポイントよ!と、ガイド(インストラクター)が言っていたので、ワクワク度MAX。

残念ながら、ミリヒ自慢の豪華ヨット「ミリヒ・ターリ号」ではなく、普通のドーニでした。

しゅっぱーつ!

ボート出発して10分ほどで、「着きましたよ!」

わぁー!透明度高い。これは期待できそう。

ミリヒからはこのくらいの距離です。
急いで、フィン、マスク&シュノーケルつけて、ドボン!

おー!

元気な珊瑚が、かなりあります。
ドロップオフ辺り

楽しくて、楽しくて♫

パウダーブルの小さな群れ🐟

あっ!サメだ。人間を襲うどころか、近づくと逃げました。

まだまだ泳いでいたかったけど、「次のポイントへ行きまーす!」と言われ、ボートへ戻りました。
と言っても、約40分ほどは泳いでいました。

関連記事

  1. 2018年12月 モルディブ視察レポート3 <ダイアモンド・トゥドゥフシ1> 

  2. アミラ・モルディブ・リゾート&レジデンス

  3. モルディブ視察レポート<2022年6月>17 アリラ⑭ ~朝ごはん🥐