モルディブ視察レポート<2023年3月>5 ~リゾートへ

空港を出発し、リゾートへ向かいます。
最初のリゾートは、南マーレ環礁の「ヴェラッサルVelassaru

ラグーンの青がキレイなヴェラッサル、ボートにブルーが配色されています。

ビルが立ち並ぶ首都マーレ

勢いよく水しぶきをあげて、ボートは大海原を進んでいきます。

約20分ほどのクルーズを楽しみ、
青のラグーンと白砂ビーチが見えてきました。

スタッフの出迎え、

上陸しました!

1泊のみですが、リゾートライフスタート!

レセプションでチェックインをします。

ウェルカムドリンクは、シトラス系のさっぱりドリンク。喉が渇いていたので、一気飲み。
さっぱりして、美味しかった!

ヴェラッサルは、以前「ラグーナ」という名前のリゾートでしたが、約15年ほど前に改装。
古くからある島の特徴の高-い椰子の木や緑がいっぱいあって、リゾート感満載。

メインバー「Fen」

メインレストラン「Vela」

このエリアには寛ぎスペースがたくさんあります。
週に数回、シネマ上映もあります。

花もたくさん咲いていて、美しいリゾートです。

リゾート視察へ行きましょう。

関連記事

  1. モルディブ視察レポート<2022年6月>24 ~ カギ⑤ Dinner

  2. モルディブ視察レポート<2020年3月>60 ギリランカンフシ16(思いで巡り~出発の時🚤)

  3. モルディブ視察レポート<2022年6-7月>53 ~最後のリゾートへ@マーフシヴァル ①