モルディブ視察レポート<2023年3月>4 ~コロンボ✈モルディブへ

離陸してすぐに、コロンボ市街地&コロンボ港。

コロンボ・バンダラナイケ空港からマーレ・ヴェラナ空港までの飛行時間は、約1時間25分。
機内食が出ます。
が、おなかいっぱいで食べられないのでお断りしました。
隣の人のを覗いたら、いつものビリヤニだった。スパイシーで美味しいんだけどね、お腹いっぱいなのよ。

ふと窓外へ目をやると、インド洋ではないですか!!

夜にモルディブ到着する便を利用することが多いので、明るい時間帯の国際線は青い海を見られて良いですね。
モルディブ到着前からワクワクします。

降下が始まり、リゾートも見えてきました。
これは、アナンタラディブ&ヴェリ&ナラドゥです。相変わらず、ラグーンが広くてきれいだわ。

これは、埋め立て開発のエリアですね。

首都・マーレ(ビルだらけ!)とフルマーレ地区を結ぶ橋「シナブリッジ」

マーレ・ヴェラナ空港到着🛬

※奥は、5年以上工事をしている「新国際線ターミナルビル」

モルディブ到着!!!

平屋のヴェラナ空港はボーディング・ブリッジがなので、タラップ車がやってきます。
タラップを使う空港が減ったので、貴重な体験。

階段を降りると、むわぁ~!とモルディブの熱気に包まれ、「帰ってきたヨー!!!」と叫びたくなる。

ターミナルビルへは、バスで移動。
数年前までは徒歩で向かうことも多かったけど、最近は航空機便数が増えてきて、危険&遠くに着陸することが増えたので、ほとんどバス移動。

3分ほどでターミナルビル到着。

WELCOME TO Maldives!!

入国審査場へ

おやおや??
昨年6月に来た時は、入口から入って正面にパスポートコントロールがあったけど、配置が左側に変わっているわ。

列は、「外国人用」「モルディブ人用」「Work Visa」の3ヶ所に分かれています。
モルディブ入国には「IMUGA」と呼ばれるサイトで、入国や健康状態情報を事前登録しなければいけません。
登録完了するとQRコードが表示されます。登録に不具合が起きた時のために「スクリーンショット」を撮っておきましょう。

IMUGA登録後(入国)のスクリーンショット(例)

入国時にはパスポートを提示するだけ。
以前は紙の出入国カードが必要でしたが、IMUGAの導入で出入国カードはなくなりました。
入国管理官はパスポート番号他のデータからIMUGAに登録済みかどうかがチェックできるので、IMUGAのスクショを求められたことは今のところありません。
IMUGAを登録していない外国人もチラホラいるようで、係員に促されて列から外れて登録している姿をみかけます。
※ワクチン接種証明書は不要です。

この時は、入国審査に約15分ほど並びました。到着便が重なると30分以上かかることもあるようです。

手荷物検査、ターンテーブルで預け荷物(スーツケース)を受け取り、緑色の「Nothing to Declare」の方を通って、到着出口へ。


現地手配会社スタッフやリゾートスタッフは、ここで出迎えてくれます。

スタッフと会い、カウンターで簡単な手続き

リゾートへ移動です!

関連記事

  1. アナタはモル通!?  <モルディブ🛫クイズ> 第32回

  2. モルディブ視察レポート<2022年3月>③ ~モルディブ到着🛬

  3. アナタはモル通!? <モルディブ🐬クイズ> 第25回