2022謹賀新年🎍

明けましておめでとうございます。

新型コロナウイルス感染症から約2年。
少しずつ以前のような日常が戻りつつありますが、旅行業界、特に海外旅行はまだ暗闇の中。
モルディブは陰性証明書があれば隔離なしで入国、直ぐリゾートへ移動できるので、世界中から多くの観光客が訪れており、コロナ前よりも混んでいる状況。現地リゾートからの「満室情報」が届くたびにやるせない気持ちになります。
「日本政府が、14日間の水際対策を解除してくれれば良いのに…。」と切望しておりますが、
個人的には、オミクロン株が世界的に広がりを見せている今、新型コロナウイルス感染症の国内での蔓延を防ぐための措置として、致し方ないと受け止めています。

今年は、3回目のワクチン接種、治療薬の実用化もみえてまいりましたので、もう少しの辛抱だと思っています。

引き続き厳しい環境に置かれておりますが、多くのお客様からの「ガンバってね!」「海外へ行けるようになったら、最初にモルディブ行くからね!」「モルディブに行きたくてウズウズしています!」という温かいお言葉、大変励みになっております。
いつも本当にありがとうございます。

昨年はYoutubeチャンネルを開設いたしました。
2022年、ブリュクシーブリュクシー”トラ”ベルは、『モルディブへの扉を開こう!』というスローガンを掲げ、
「そろそろ、モルディブに行きタイガーー!」というお客様のために、コロナ禍だからこそ出来るいろいろなことに”トラ”いしてまいります。
約2年ぶりに、コロナ禍でも続々とオープンしている新リゾートへの視察も計画中。
楽しみにしていてください!!

これまでのご愛顧に改めて感謝いたしますとともに、皆さまにとりまして2022年が素晴らしい一年となりますよう心よりお祈り申し上げます。

『だるまさんがころんだ』のように、一歩ずつ前へ。

「明けない夜はない」
良い未来を信じて。

2022年1月吉日
ブリュクシートラベル株式会社
モルディブオタク「HK」こと、廣前 可奈子

関連記事

  1. モルディブ視察レポート<2020年3月>⑭ インターコンチネンタル・モルディブ編【一覧】

  2. モルディブ視察レポート<2022年6月>4 ~アリラ①  リゾート視察(プール付き水上ヴィラ))

  3. アナタはモル通!? <モルディブ🌴クイズ> 第16回