【バロス】~沢山の海洋生物に遭遇、シュノーケリング&お食事に満たされたバロスでの休日~

バロス・モルディブに行かれた「あき様」より、旅行記をいただきました。

ご旅行時期:2020年2月(7泊)/ キャセイパシフィック航空利用 / ご参加形態:夫婦
リゾートチョイスのポイントは?

✅ハウスリーフが良い
✅食事が美味しい
✅小さな島
✅プール付水上ヴィラ
✅静かな大人リゾート
✅リゾートへの移動手段

特に美味しかったレストラン、メニューは何ですか?

ライトハウスレストランでのバレンタインディナー、ライムレストランのラムチョップ

持って行ってよかったものは?

水中カメラ、ラッシュガード、日焼け止め

今回のご滞在で心に残っているもの、人、景色、場所、体験などを教えて下さい

お天気にも恵まれ、毎日シュノーケルをしました。ハウスリーフでウミガメやエイ、サメ(人は襲わないので安全です)がまじかに見られたのがとてもよかったです。ビーチヴィラのあたりは浅瀬にたくさんのサンゴがありお魚もたくさんいました。
サンセットカクテルを飲みながら見た夕日もとてもきれいでした。
どのレストランの食事もおいしく普段よりもだいぶ食べ過ぎてしまいました。

今回のご旅行全体の感想・印象を教えて下さい

今回はコロナウイルスの問題があり、当日まで行けるかドキドキしながらの旅行でしたが、無事飛行機も飛んでモルディブへ行くことが出来ました。
日程の関係から空港からボートで行けるバロスを選択しましたが、大正解でした。豊かなハウスリーフにたくさんのお魚、カメやエイ、サメも毎日見ることが出来、シュノーケルを満喫することが出来ました。
また、食事はどのレストランも美味しくてつい食べ過ぎてしまいましたが、大満足でした。リゾートのスタッフさんも皆ホスピタリティに溢れ、とても素敵なおもてなしをしていただき、素晴らしい時間を過ごすことが出来ました。
是非また訪れたいリゾートの一つになりました。

海ガメにも会えました!

 

今回のご旅行の評価
非常に満足 やや満足 どちらとも言えない やや不満 非常に不満
リゾートの雰囲気
お部屋
お食事
サービス・ホスピタリティ
航空会社
ブリュクシー・スタッフから一言

今回のモルディブ里帰り旅行のリゾートは、スピードボート移動で、前回滞在して気に入られたミライドゥのように、落ち着いた雰囲気で魚影の濃いスノーケリングが楽しめ、食事の美味しいところということで、色々と悩まれ、最終的に『バロス』に決定されましたね。
バロスでは、念願のハウスリーフスノーケリングを毎日楽しまれたようで、沢山の海洋生物と遭遇され、特にマダラエイや珊瑚のお写真は、自然の神秘をも感じました。バロスにはレストランが3箇所と軽食が食べられるバーが1箇所ありバラエティが豊富ですので、様々なお食事を楽しまれ、ライトハウスレストランではバレンタインディナーもお楽しみいただけたようで、本当に良かったです。朝、ライムレストランからはエメラルドブルーの海が眺められ、サンセットタイムにはライトハウスの2階から黄金色に染まる海を見下ろすことができ、こじんまりとしたバロスではありますが、様々な角度から景色を楽しめるのも魅力の一つだと思います。
この度は素敵なお写真と旅行記のご協力をいただき、有難うございました。
あき様が次にご旅行される時には、モルディブでのリゾートライフを心から楽しめるよう、一刻も早く心配事がない世の中に戻りますことを願っております。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

関連記事

  1. モルディブ視察レポート《2019年10月》Day2・その② ~ミードゥパル視察へ

  2. 【ヴァッカル】~素晴らしい景色が眺められる、想像以上に素敵なヴィラ~

  3. モルディブ視察レポート<2020年3月>㉗ コモ・ココア【出発&まとめ】