【特集】フェスティブシーズンのモルディブってどんな感じ!? ~ コンスタンス・ムーフシ編 ~

12月半ばから、モルディブのリゾートではクリスマスデコレーションが行われ、美しい島の風景がより一層華やかな装いに変わります。日本では体験できない南国クリスマスの雰囲気を感じに、是非、フェスティブシーズンのモルディブに訪れてみてはいかがでしょうか。

今回、いくつかのリゾートに協力いただき、2020年フェスティブシーズンの写真を送っていただきました。
第5弾は、お洒落なインテリアに囲まれた、充実のオールインクルーシブが人気の『コンスタンス・ムーフシ・モルディブ』です。
可愛らしいデザインのファニチャー&ファブリックが心躍るリゾートライフを演出、楽しい雰囲気に溢れるコンスタンス・ムーフシのフェスティブシーズンの様子を覗いてみましょう。

* * * * * * *

クリスマスの準備に、子供たちも楽しそうですね。お花やジンジャーマンの型をくり抜いて焼かれたクッキーに、思い思いのデコレーションをしています。バターが香ばしいクッキーにアイシングを絞り、チョコチップやカラフルなマーブルチョコを載せれば、世界に一つだけのオリジナルクッキーの出来上がり!
自分で仕上げをしたクッキーに、パパやママは喜んでくれるかな? きっとひときわ美味しく感じることでしょうね。

メインレストランに飾られたクリスマスツリーは、ボトルの空きビンを重ねて作られています。
一番上のビンはマグナムサイズのボトルで、ツリートップまではかなりの高さがあります。並べ方の角度が細かく調整されていて、綺麗な形のツリーに仕上がっていますね。

こちらはガラディナー前のレストランの様子。パウダーサンドのビーチにセッティングされたテーブルは、青を基調とした爽やかな色で統一され、コンスタンス・ムーフシらしいお洒落さが感じられます。
フェスティブの雰囲気を盛り上げるイルミネーションがジェティやビーチを彩り、ゲストの到着を待ち構えています。

コンスタンス・ムーフシは元々ビュッフェラインが充実していますが、ガラディナーは、いつも以上に華やかで豊富な品揃え!
まるで宝石箱のようなスイーツコーナーは、ケーキだけでも10種類以上、ムースにババロア、タルト、シュー、プリン、マカロン…いったい何種類用意されているのか、眺めているだけでも楽しい気分になりますよね。

2021年は良い年になりますように…全てのゲストとスタッフが共に願い、2020年に別れを告げて、コンスタンス・ムーフシは新しい年を迎えました。

 

お問い合わせ・お見積もりはこちら

関連記事

  1. 【特集】2度目のモルディブ ~ビーチヴィラに泊まる~

  2. 《あんなの☆こんなのベスト3》~フォトジェニックなラグーンが広がるリゾート5選~【続・楽園モルディブ2019】

  3. 【特集】海の中でお食事!? ~水中レストラン、スパがあるリゾート~

  4. 【特集】モルディブ好きがオススメする・個性派リゾート2019