【カンドゥル】《2023年2月》~毎日スノーケリングしてカンドゥルの自然を感じる、これが私たちの過ごし方~

カンドゥルに行かれた「MK様」より、旅行記をいただきました。

ご旅行時期:2023年2月(10泊)/ シンガポール航空利用 / ご参加形態:夫婦
リゾートチョイスのポイントは?

✅ハウスリーフが良い
✅食事が美味しい
✅小さな島
✅静かな大人リゾート

デュープレックス・プールヴィラのプールに横たわりながらカンドゥルの自然の音に耳を傾ける

特に美味しかったレストラン、メニューは何ですか?

「The Market(メインレストラン)」のガルディアは魚の出汁がきいていて良く注文しました。
「Sea Grill」や「Olive」などでも、いろいろメニューがあり、どれも美味しかったです。

陽の光が差し込むThe Marketレストランの爽やかな朝

夕食のインドカレー、何を食べても美味しいカンドゥルでの食事

持って行ってよかったものは?

ビニール製の折りたためる洗面器(私は空気で膨らますものでした)が便利でした。
※海から上がった後、濡れたラッシュガードやカメラを入れて部屋を通ってシャワールームへ行くときや、ちょっと洗濯するときなど

今回のご滞在で心に残っているもの、人、景色、場所、体験などを教えて下さい

● 心配していたカンドゥルの珊瑚は少しずつ回復してきているようで、その中で数匹のウミガメやイーグルレイ、たくさんの魚たちを見られたこと
● ロストバゲージになっていたスーツケースが 翌日ランチを食べているときに届き、それを知らせてくれたレストランスタッフや他のスタッフみんなが一緒になって喜んでくれたこと。レストランでは 行くと必ず私たち二人の名前をそれぞれ呼んでくれ、話しかけてくれました。
●ヴィラ(=デュープレックス・プールヴィラ/2階建て)の半分浅くなっているプールに半浮きの状態で、水の流れる音や鳥の鳴き声を聞きながらヤシの葉越しに見た空…夢を見ているようでした。

【カンドゥルの極上ハウスリーフ】

少しずつ回復してきているカンドゥルの珊瑚群

ムレハタタテダイと一緒に泳ぐスノーケリング


【デュープレックス・プールヴィラ & 部屋のプールからの眺め】

デュープレックス・プールヴィラは1階がリビングルーム、2階がベッドルーム

部屋のプールで過ごしたり、部屋前のビーチで寛いだり、静寂に包まれた素敵なヴィラ

今回のご旅行全体の感想・印象を教えて下さい

私たちは、スパやエクスカーションに行くことなく、ただただ毎日シュノーケリングして ご飯を食べて海を見ながら寛ぐという過ごし方でしたが、とても静かな島で大満足でした。 コロナで何度もキャンセルしてやっと4年ぶり、トラブルもありましたが、かえって忘れられない旅となりました。
60代・70代の私たちにとって、スマホを駆使していろいろな手続きをするのは気が重かったのですが、ブリュクシートラベルさんの心強いサポートのおかげでなんとか無事に帰ってくることが出来ました。ありがとうございました。

【自然美溢れるカンドゥルの素朴な景色】

美しい海、ビーチ、ヤシの木、それ以外のものは必要ないと感じさせてくれるカンドゥルの景色

【毎日ハウスリーフでスノーケリングを楽しむリゾートライフ】

ハウスリーフで優雅に泳ぐ海ガメ、回復しつつある珊瑚も増えてきている様子

ドロップオフ付近は沢山の魚たちで溢れています

今回のご旅行の評価
非常に満足 やや満足 どちらとも言えない やや不満 非常に不満
リゾートの雰囲気
お部屋
お食事
サービス・ホスピタリティ
航空会社
ブリュクシー・スタッフから一言

MK様、念願のカンドゥルからお帰りなさいませ! コロナ禍に突入してからも、半年後には、来年には、と何度もお問合せをいただき、私共も、次こそは次こそはと祈り続け、実現されるまでに4年を要してしまいましたね。ご計画中も様々なリゾートをご検討されていましたが、最終的には前から行きたいとおっしゃっていたカンドゥルを選ばれ、夢の10泊!ロストバゲージのトラブルはありましたが、カンドゥルは素晴らしく忘れられない旅となったとお伺いし、心から嬉しく思いました。
2016年以降、地球温暖化やエルニーニョの影響で、モルディブの浅瀬の珊瑚は大きなダメージを受けてしまいましたが、MK様からお送りいただいたハウスリーフの珊瑚を見てびっくり致しました。カンドゥルの珊瑚は回復傾向にあるという情報は耳にしておりましたが、ここまでとは想像もしておりませんでした。また、カンドゥルは全30室のみの小さな島ですが、レストランは5か所もあるので、長期滞在でも食事に飽きない点も魅力ですね。
”こんな珊瑚と魚たちに囲まれてスノーケリングをし、美味しい料理を食べて、ただ美しい海を眺めながら毎日を過ごす”、これもモルディブならではの極上の過ごし方だと思います。
次回のモルディブ里帰りは、温かいスタッフ・珊瑚・沢山の魚に会うためにカンドゥルに再訪しようか、それとも、別のリゾートにしようか迷われているとのこと。是非次回も、MK様の至福の滞在のお手伝いができることを、楽しみにております。
この度は、お忙しい中、素敵な旅行記とお写真をお送りいただき誠に有難うございました。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
追伸:スーツケースがロストバゲージにあわれた件は心配致しましたが、翌日のお昼に無事到着、1泊分の着替えや水着等は手荷物でご用意されていたので滞在には影響なかったとお伺いし安心致しました。MK様の柔軟なご対応に感服致しました。

関連記事

  1. 【タイ・ソネバキリ】《2019年8月》~大自然、雰囲気、食に癒されたリゾートライフ~

  2. 【 モロッコ 】《2018年4月》~想像以上にすべてが雄大だった~

  3. モルディブ視察レポート<2023年3月>30 ディガリ(まとめ)編