モルディブ視察レポート<2020年3月>⑦ インターコンチネンタル(施設視察)

次に、早口言葉のような、、”しせつしさつ”(施設視察)へご案内します。

●スパ(AVI SPA)
水上に浮かぶスパトリートメントルルームは、全6室(カップルル-ム3+シングルルーム3)


スパ前にドロップオフ!!

スパレセプションにズラリと並ぶスキンケア製品

天井の飾り(ライト)が華やか

スパで使用される製品は、オーガニックのスキンケアプロダクト「Eminence」

トリートメント・ルーム

お着替えした洋服は、この木の枝にひっかけます

目の前の海が、、美しい✨

 

●フィットネス

2階建ての建物

1回にマシン(ジム)スタジオがあり

海を見ながらランニング!

2階はヨガスタジオ

ヨガレッスンもあります

 

エアリアル(空中)・ヨガもあります。
新しいリゾートは最新の設備があって良いですね。

エアリアルヨガ

2階から海を眺める。。🏖

ドロップオフ&パッセージが目の前!!
シュノーケリングが楽しみ🤿

 

●プール(バー)
この日は良い天気で、とても暑い💦
炎天下、リゾート内あちこち視察だったので、
セールスマネージャーが「喉、渇きませんか?」とエスコートしてくれたのが、メインプール、、

にある「プールバー」
ステキ~🎵
この青い海&プールを見ているだけで癒されます💛

そうこうしていると、

「どうぞ🍸」

フローズン・ベリー

喉の渇きはもちろん、心も満たされました💝
恥ずかしいくらいに、ゴクゴクと飲んでしまいましたとさ💦
※ちょっぴりアルコールの入っている飲み物でした ←私がオーダーしたんですけどね🤫

 

●Collective
プールの隣にある「Collective」
気軽に食べられる『ピッツェリア』『デリ』『ジェラート』&『ブティック』がある建物。


『ピッツェリア』 
 Pizzeria at 11.00 am – 8.00 pm
ピザ釜があり、本格的なピザが食べられます

『デリ』The Deli at 10.00 am – 10.00 pm
軽めに済ませたい時に重宝する「デリ」
フレッシュフルーツジュース、パン、サンドイッチ、サラダ。。などが揃っています。

 

そして、別腹の
『ジェラート』
Gelato at 11.00 am – 12.00 midnight
なんと、子供は無料だそう!🍦🍧


涼める場所もあります。

『デリ』の隣に『ブティック』

日焼け止めなど日用品から、水着、リゾートファッションまで揃っています

リゾートらしいアクセサリー💍

『ライブラリー(ラウンジ)』
チェックアウト後、出発まで過ごせるラウンジ。
涼しくて快適

ラウンジ

 

 

●キッズクラブ(Planet Trekkers)
*オープン時間:午前9時~午後6時
*4歳~12歳まで(無料)、3歳以下は保護者、ベビーシッター同伴で利用可能

最初に言います!

『私は子供になって、ここで遊びたい(たかった?)❣❣』

※子供だとして、ウチの親がモルディブに連れてきてくれたかは、置いといて・・🙊

室内&室外の施設もプログラムも、楽しそうで、楽しそうで・・。子どもが羨ましい😂


入ってすぐ

お絵かき、ゲーム、シュノーケル、ヨガ、クッキングクラス(有料)などなど、楽しそうなプログラム満載。
キッズプログラム(参考)※内容は時期によって異なります。
4歳-7歳用、8歳-12歳用の2種類があるので、「大きなお友達」も楽しめます👧


画伯もいて

「小さいお友達」のためのお昼寝スペース

外に出ると、、

わぁー!

アスレチック!

わぁー!!

わぁぁーい!!!

キッズクラブのおねぇさんが、
「ここに来てくれた子供たちには、これを渡しています」と説明してくれて、

このカワイイバッグの中には
リゾートに関する塗り絵、イラストはリゾート内のどこにあるでしょう?のマップ・・・。
欲しいっ!←さすがにもらえませんでした😅

キッズクラブにもプールはありますが、メインプールやCollectiveのすぐそばなので、いつでもジェラートを食べに行けます。
立地も良く考えられています。

楽しい&ワクワク空間です!!

 

●マリンセンター(ダイビング)&Manta Trust

ダイビングはもちろん、ドルフィンクルーズ、サンセットクルーズ、サンセットorサンライズフィッシングなどのエクスカーション、ウィンドサーフィン、カタマラン、ジェットスキー、ウォータースキー、パラセーリング。。種類がいっぱい!

エクスカーションスケジュール(2020年3月)
※参考資料

また、ここには、マンタに関する研究や保全を取り組む団体「Manta Trust」があります

Manta Trustの本部はイギリスで世界中にありますが、特にモルディブにはハニファルベリ(バア環礁)があることもあり、多くの海洋学者が研究しています。

ということは、、
ここはマンタの遭遇率が高いということ!?

早速、マリンバイオロジストに話を聞いてみることにしました。

「ここ、インターコンチネンタルは、年間通してマンタを見ることができます。
1-4月ごろは、ここからボートで10-25分くらいにあるポイントに現れ、5-11月ごろはもう少し遠く、ボートで約30-40分位のポイントで、見ることができるんですよ。マンタシュノーケル・トリップを週2~3回開催しています。」

<マンタポイント・マップ(ラア環礁)>

Manta Point In Raa Atoll(Intercontinental サイトより)

なんと❕年間通してマンタを見られるとは!!!
今回は滞在日数が短かったのでマンタ・シュノーケルに行けなかったけど、次回は絶対参加したい!!

 

どの施設もとても良く、充実しています。

 

 

 

 

関連記事

  1. モルディブ視察レポート ~リゾートの「ここが凄い・印象的!」パート1

  2. モルディブ視察レポート<2020年3月>③ インターコンチネンタル(朝です)  

  3. 謹賀新年2020🎍