モルディブ視察レポート<2020年3月>㉓ ココア<夕食(2日目)>

運動の後は、

ディナー🍽

 

レストラン「Ufaa」へ。

今日はテーマディナー「インドネシア料理/Megibung~An Indonesean Inspired Sharing Meal! 」ですって。
アラカルトも選べますが、せっかくなのでインドネシア料理(コース)をいただくことにしました。

「Megibung(メギブン)」とは、インドネシア・バリ島のお祭りの伝統的な儀式として、一つの皿から一緒に食事をする食事スタイル。村の人々と分け合うことで、社会的繋がりを強める為の目的があるそうな。。。

メニューをみると、

Megibunのメニュー

 

おぉー、こんなに品数が!?食べられるかしら?
Starterの下に「To Share 」とあるけど、誰と分けるのかしら?
初体験でドキドキしながら、おとなしく待ちます。

☆Starter:Soto Ayam:チキンの汁ビーフン(スパイシー)

「辛い」「チキン」「汁ビーフン」、私の好きなモノが揃った前菜。
これは幸先よい!

Soto Ayam

Spicyといっても、そこまで辛くない。美味しくいただきました!

これから、メインの「Share」
レストランスタッフがやってきて、何やら準備を始めます。

手際よく、いろいろと並べていって、

完成!
すでに、Shareしてくれたみたいです。

☆メイン7種

①Tuna Sanbal Matah(グリルしたツナ、サンバル(インドネシアの香辛料)を合え)
②Rujak(インドネシア風フルーツサラダ)
③Plecing Kangkung(空心菜の辛味炒め、トマトとインゲン豆添え)
④Sate limit Ikan(魚のつくね)
⑤Babi Kecap(甘い醤油と豚肉の煮込み)
⑥Nashi Kunimg(ターメリック・ライス)
⑦Sambal(香辛料3種)


「Corona」は、、
この頃ちょうどモルディブでも陽性患者が出始めたので、「飲みほしてやれーー!」という願いを込めて、オーダーしました。。(悲しくも、その願いは叶わず、私の喉を潤しただけでしたが・・・)


☆デザート:Dadar Gulung
(パンダンリーフのココナッツクレープとココナッツアイス

さすがに量はちょっと多かったけど、味はどれも美味しかったです。
元の味はさほど辛くなく、サンバルなので好みの辛さに調節して食べる。。という料理でした。

満足、満足🎵

明朝、リゾート出発ですが、朝食食べてからの出発なので、
早朝スノーケリングに備えて、早めに寝まーす。

・・・まだ、お腹いっぱいだけど🙄

関連記事

  1. 『みんなで創る写真展』のご案内(5/18土・19日)

  2. 2018年12月 モルディブ視察レポート16<ダイアモンド・アスルガ>まとめ

  3. アナタはモル通!? <モルディブ🐠クイズ> 第24回