【オーゼン・リザーブ・ボリフシ】《2022年8月》~スタッフの温かさに触れた、モルディブ里帰り~

オーゼン・リザーブ・ボリフシに行かれた「リリー様」より、旅行記をいただきました。

ご旅行時期:2022年8月(4泊)/ シンガポール航空利用 / ご参加形態:夫婦
リゾートチョイスのポイントは?

✅ハウスリーフが良い
✅食事が美味しい
✅オールインクルーシブ
✅高級感・ゴージャス感がある

特に美味しかったレストラン、メニューは何ですか?

メインレストランのアンティパスト全般、 パン。
レストランは総じてレベルが高かったです(中東料理は平均的でした)。
中でも、パンは日本よりも美味しいのでは?というくらいレベルが高く驚きました。種類もエッグレスクロワッサン、ライ麦パン、エッグレスライ麦クロワッサン、カンパーニュなど豊富でした。
シャンパンはレストランにより、各2種類違うものが準備されていてトータル7種類程度ありました。

持って行ってよかったものは?

防水カメラ、日傘

今回のご滞在で心に残っているもの、人、景色、場所、体験などを教えて下さい

ボリフシ島の自然、スタッフのホスピタリティ。
WhatsAppでバトラーとすぐにやりとりができ、とても快適でした。今までのバトラーの中でも一番というくらい親切で素晴らしい方でした。
レストランホテルスタッフ、他のスタッフもフレンドリーで良い雰囲気でした。

今回のご旅行全体の感想・印象を教えて下さい

2回目のモルディブ、コロナ禍で延期していましたが、ようやく行けて感無量でした。
今回は前回よりモルディブらしさにも触れることができて、素晴らしい滞在でした。
たくさん行きたい国はあるけど、モルディブには何回でも行きたいです。

今回のご旅行の評価
非常に満足 やや満足 どちらとも言えない やや不満 非常に不満
リゾートの雰囲気
お部屋
お食事
サービス・ホスピタリティ
航空会社
ブリュクシー・スタッフから一言

コロナ禍で延び延びになっていたモルディブ再訪が、この夏ようやく実現。何度となく計画を立て直しされる度、「いつか行ける日が来るのだろうか?」という気持ちもお持ちだったと思いますが、現地で滞在を楽しまれて無事ご帰国されたとうかがった時、喜びと同時に心からホッと致しました。

今回ご滞在された「オーゼン・リザーブ・ボリフシ」は、アトモスフィア・リゾーツの最上位リゾートということで、流石のホスピタリティですね。沢山のスタッフの素晴らしいおもてなしに触れ、安心でリラックスした滞在ができたのではないでしょうか。また、WhatsAppが使えるだなんて、リゾート滞在がどんどん便利で快適になっていきますね!
レストランのレベルの高さ、中でもパンのレベルが高いとは、貴重な情報です。胃袋は1つなのに、何とも悩ましいことです…。また、オーゼンの自慢の一つであるシャンパンの品揃えも豊富とのことで、これも全てオールインクルーシブに含まれているのが嬉しいですね。

リリー様が次回里帰りされる時は、水際対策が大きく緩和され、気軽に海外旅行ができる世の中になっていることを願ってやみません。次回のモルディブ計画が立ちましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。お手伝いができますこと、楽しみにお待ちしております。
この度は、素敵なお写真と旅行記にご協力をいただき、有難うございました。

関連記事

  1. 【サイ・ラグーン】《2020年1月》~おしゃれなリゾートライフを満喫☆~

  2. カンドゥル

  3. 【フォーシーズンズ・アット・ランダーギラーヴァル】《2018年8月》~子供に優しいリゾート~