モルディブ視察レポート<2022年6月>14  アリラ⑪ ~島内散歩

大満足のランチの後、晴れ間が広がってきたので島内散歩🐾

ビーチが広い。

裸足で波と戯れながら、波打ち際を歩く。

ただ歩いているだけなのに、穏やかな気持ちになる。自然の力ってすごいな。

 

アリラ(リゾート内)は、椰子の木々など緑がとても多いです。

昨今は、埋め立て(人口)の島も増えてきて、そのような島はオープンして1-2年ほどは椰子の木がまだ育っていないのでモルディブらしさをあまり感じられないのですが、ここアリラは無人島を開発して造られたので、立派なナチュラルな椰子の木に守られています。

椰子の木はフォトジェニックなだけでなく、暑い日は”陰”になるので涼しさもあるし、モルディブにはかかせません。

太陽が出てきて嬉しくなり、思わずパチリ📸

空も海も青くて、ザ・モルディブの景色。

波打ち際や椰子の木の島を歩いているだけで、ほっこりした気持ちに。癒されるわー。

ステキな昼下がり。モルディブって良いね!と再認識。

関連記事

  1. モルディブ視察レポート<2022年3月>⑧ リッツカールトン① ~部屋視察

  2. 2018年12月 モルディブ視察レポート9<ダイアモンド・トゥドゥフシ7(まとめ) >

  3. アナタはモル通!?<モルディブ🌊クイズ> 第6回