モルディブ視察レポート<2022年6-7月>45 ~ハウスリーフdeシュノーケリング@NOVA ⑧

朝食後、シュノーケリングへ。
Novaの前身ヴァカルファリで、前回とても楽しいハウスリーフ・シュノーケリングをしたので、とても楽しみにしてきました。

ビーチ側からエントリーします。
メインジェティのすぐ横にChannel(水路)があり、ここからドロップオフ(海)へ出ます。
今回、オレンジラインのルートをシュノーケリングしました。

ドロップオフは防波堤の外側になるので、防波堤目指して沖へ向かいます。

ドロップオフから島側に振り返ってみた。
満潮の時間なので防波堤は水中に入っていて、ほぼわかりません。

メインジェティとの距離は、こんな感じ。

メインジェティ付近はスピードボートの往来がとても多いので、この辺りでシュノーケリングをするときは、十分にお気をつけください。

では、水中世界へ💦

潜った瞬間は、透明度はあまり良くなく、珊瑚もあまり元気がないなぁ。。と思っていましたが、進むにつれて魚も現れてきました。

島(

少し進むと、

カメ!

カメ!!

カメ!!!

モルディブで何度もカメに遭遇しているけど、あうと毎回テンションあがります⤴

更にどんどん進んでいくと、太陽(日光)も出てきて水中の透明度も上がってきました。

元気な珊瑚も魚も増えてきて、楽しくなってきた!!
ドロップオフ
この辺りまで来たら、水深深くて魚が遠くに見えるので、折り返すことにしました。

水面に顔を出すと、
緑が多く、ビーチも広く、理想的なモルディブの島です。
(後半へ続く🐟)

関連記事

  1. モルディブ視察レポート<2022年6月>19 ~ アリラ【まとめ】 

  2. モルディブ視察レポート<2022年6月>4 ~アリラ①  リゾート視察(プール付き水上ヴィラ))

  3. 2018年5月モルディブ旅行記④ オーブル①(お部屋紹介)