モルディブ視察レポート<2023年3月>53(完) ヒルトンアミンギリ→帰国の途へ

ヒルトン・アミンギリの滞在は1泊のみ。
新しいリゾートなので精力的にリゾート内の視察をし、気付くと午後遅い時間。
今晩のスリランカ航空で帰国の途へ着くので、部屋に戻ってパッキング。

リゾート出発時間はサンセットタイム。

スタッフのお見送りを受けて、、
『また来ますね~~~👋』

アミンギリのスタッフは、みなさんとても親切でした!

空港までボートで約25分。

途中、ステキな虹を見ることが出来ました!虹の始まりが海面だなんて、、珍しい光景です🌈

空港到着間際、今度は大きなサンセット。
最後に良いものを見られました!

現地スタッフに別れを告げ、空港内へ。
チェックインカウンターに並んでいたら、ディベヒ語のアナウンスが流れ、スタッフがゾロゾロと席を立ち始めました。

ちょうどラマダン時期だったので、大事なお祈り時間(イフタール・ブレイク)20分を知らせるアナウンスでした。

スタッフは一斉にいなくなりました。
約20分間、ただただぼぉー――――と待ち、
スタッフが戻ってきてチェックイン再開。
とても貴重な体験でした。

搭乗券を受け取り、出国審査(IMUGA登録も2日前に完了!)を済ませ、免税店を通り抜けて、ゲートへ。
モルディブまたね!

スリランカ航空でコロンボヘ。

コロンボ空港では、お気に入りのスパセイロンでお買い物(大人買い)。

コロンボ発スリランカ航空でバンコクへ向かいます。

バンコク空港からは、JAL便で成田空港へ。
便名しか読めない。。(この後、英語の表示も出ました)

JAL到着しています

成田空港まで約6時間。
お昼時間なのでしっかり食べて、しっかり映画を1本みました。

成田空港上空。
サクラが満開🌸

成田空港、ほぼ定刻到着🛬
コロナの陰性証明書も不要になったので、以前と同じ流れで入国、税関審査を通り、無事帰国!

=================
今回は、以前から行ってみたかった『ディガリ』、進化を遂げている『ソネバジャニ』、新リゾート『ヒルトン・アミンギリ』で、とても濃厚な視察が出来ました。

これからも、皆様に色々なモルディブ・リゾートを紹介できるよう、精力的に視察を続けます。
まもなく、昨年9月のモルディブ視察レポートの連載も開始しますので、お楽しみに!

今回も、50回以上にわたる「2023年モルディブ視察レポート連載」に最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

関連記事

  1. アナタはモル通!? <モルディブ・クイズ🏖> ②

  2. モルディブ視察レポート<2022年3月>① ~ 成田出発🛫

  3. 2018年5月モルディブ旅行記⑫ シックスセンシズラーム③「2日目の朝」