マーフシヴァル

魚影の濃いハウスリーフと無人島を併せ持つ心躍るリゾート

✽  ✽  ✽  ✽  ✽  ✽  ✽

イチオシ・ポイント
* マーフシヴァルの周りには魚影の濃い極上のハウスリーフがあり、特にメインジェティ~スパ前がオススメ
* 島所有の無人島ロヌボへは無料のボートで行き来が可能、ラグーンがあまりにも美しくフォトジェニック
* ジンベエやマンタなどの大物狙いのエクスカーションがある
* マーフシヴァル=花の島という意味のごとく、リゾート内には様々な種類の花と緑に溢れている

2019/5/30~12/15の間(予定)、改装工事のため全面クローズ(2019年5月30日現在)

暮らす・くつろぐ ~白を基調としたインテリアで機能的な造り~

ココがポイント!
* スタイリッシュモダンなインテリアと真っ白なファブリックで、清潔で心地よい雰囲気
* 水上ヴィラの壁はガラス張りになっており、眩いほどに輝くターコイスブルーの海が眺められる

  • ビーチヴィラ( 24室/112㎡ )
  • 水上ヴィラ( 22室/100㎡ )
  • プールヴィラ(2ベッドルーム・ビーチヴィラ)( 2室/250㎡ )

味わう・酔いしれる ~毎日テーマの変わる豊富な種類のビュッフェ~

ココがポイント!
* 「Cuisine Gallery」では、豊富な種類のビュッフェが並び、夕食はイタリア料理、モルディブ料理、西洋料理など毎日テーマが異なる
* 「135° East」では、シェフのパフォーマンスと共に本格的な鉄板焼きが楽しめる

◆レストラン◆

  • キュイジーヌ・ギャラリー「Cuisine Gallery」= メインレストラン・インターナショナル料理
  • 135° イースト「135° East 」= 水上レストラン・日本料理(寿司&鉄板焼き)

◆バー◆

  • ライブラリーラウンジ「Library Lounge」= ラウンジバー
  • ウォーターバー「Water Bar」= プールバー

楽しむ・遊ぶ・癒される ~無人島ロヌボは必見!1つの島で2度おいしい~

ココがポイント!
* 島所有の無人島ロヌボには、マーフシヴァルと同じくらい極上のハウスリーフがあり、フォトジェニックな景色が溢れている
* ジンベイやマンタスポットに近い為、是非大物狙いのエクスカーションにも参加してみては!!

◆施設◆
スパ(The Spa) / インフィニティープール / ジム / ウォータースポーツ&ダイビングセンター / ブティック / ライブラリー(ラウンジ) / ヨガパヴィリオン など

◆ウォータースポーツ・エクスカーション◆
*ウィンドサーフィン、カタマラン、カヌー、セーリング、スタンドアップ・パドルボードなど
*ジンベイサファリ、マンタトリップ、タートルサファリ、ナイトスノーケリング、サンセットクルーズ、サンセットフィッシング、ローカルアイランドトリップ、無人島ロヌボトリップなど

お問合せはこちらから

Maafushivaru

アクセス/リゾートマップ

・南アリ環礁
・水上飛行機で約25分
・島の大きさ:1周約15分

<航空写真>
<リゾートマップ>
最新のお知らせ

マーフシヴァルより、改装工事のお知らせ
マーフシヴァルより、ラストミニッツのお知らせ<2019年2~4月>

関連記事

  1. グランドパーク・コーディッパル

  2. ザ・ウェスティン・モルディブ・ミリアンドゥリゾート

  3. 【デュシタニ】~目的達成! マンタに逢えました~