モルディブ視察行ってきました!① (2018年12月)

2018年12月9日からモルディブ視察へ行ってまいりました。

今回訪れたのは、フルマーレのホテル1か所と「ハウスリーフの良い」リゾート4ヶ所。
うち3か所は初上陸なので、行く前からどんなリゾートか楽しみにしていました。

滞在レポートの前に、少しだけご報告します。

<Vista Beach Retreat@フルマーレ>
日本から夜到着し、1泊目に泊まるホテルは空港島にある「フルレアイランドホテル」が楽ですが、泊まるだけなのでもう少しリーズナブルなホテルを探して、今回は空港から車で約10分ほどの「フルマーレ地区」にあるホテル「ヴィスタビーチ リトリート」に宿泊しました。

ビーチフロントのホテルで、こじんまりとした清潔感のあるお部屋に十分満足。

ホテル前のビーチ

センスあるインテリア

朝食も種類は多くないけど、泊まるだけなので十分。(レストランは7時から)

朝食

 

Vista Beach から空港へ戻って、水上飛行機で向かったのは、、

 

<Diamond Thudufushi@アリ環礁>
<Diamond Athuruga@アリ環礁>

アリ環礁中部にある「ダイアモンド・トゥドゥフシ」と「ダイアモンド・アスルガ」は、本社ルガーノ(スイス)の会社が運営するオールインクルーシブ・リゾート。
スイスとはいえ、ルガーノはイタリア語圏なので、ゲストはイタリア人が70%以上、他スイス人、ドイツ人など90%以上がヨーロピアン。

アリ環礁MAP(Google Map より)

この2リゾートは姉妹、、というよりも、双子リゾート。
こちらに1泊ずつしました。(スピードボートで約20分ほど)

水上のジェティの形は違えど、

トゥドゥフシ

アスルガ

☆水上ヴィラの外観

トゥドゥフシ

 

アスルガ

☆水上ヴィラの内部

トゥドゥフシ

アスルガ

※間違え探しのようです。。

☆水上ヴィラのサンデッキ

トドゥフシ

アスルガ

両方ともサンデッキはかなーり広いです。(トゥドゥフシの方がやや広い)
このスペースがとても心地良かったです。
朝食をインヴィラ(お部屋)でも食べられるので(追加代金なし)、ここにセッティングしてもらえると優雅な朝を迎えられそう。(私は時間がなくて出来なかったので、次回は必ず!)

☆水上レストラン(アラカルト)

トゥドゥフシ

アスルガ

☆お料理から一品

トゥドゥフシ(スパゲッティ・ボンゴレ)

アスルガ(ラビオリ、トマト&バジルソース)

イタリア人が多いリゾートだけあって、食事は美味しい。(どちらかと言うと、私はアスルガの味付けの方が好きでした)

水上ヴィラ宿泊ゲストは、水上レストランとビーチレストラン(ビュッフェ)の両方共、追加代金無しで利用できます。

🐠ハウスリーフ

今回トゥドゥフシ、アスルガ共で楽しみにしていたのが、「ハウスリーフでのシュノーケリング」
前評判通り、、凄かった!とってもとっても楽しかった!!!

トゥドゥフシ🐟

トゥドゥフシ

トゥドゥフシ

トゥドゥフシ

 

🐠アスルガ🐠

アスルガ(メインジェティ横のハウスリーフ)

アスルガ

アスルガ

アスルガ

 

トゥドゥフシ、アスルガとも、今でもヨーロピアン・ゲストに大人気なリゾートで満室の日多いのも、納得。
テレビもプールもなく、シンプルなモルディブらしい、とても居心地の良いリゾートでした。

プライベートで再訪したいリゾートです。
※次回は、ヨーロピアンみたいに1週間滞在して、の~んびり過ごしたいです。

 

 

関連記事

  1. 2018年5月モルディブ旅行記13 シックスセンシズラーム④「ランチ・シュノ~ケリング・ディナー」

  2. モルディブ視察行ってきました!② (2018年12月)

  3. 【ミライドゥ】~ミライドゥで過ごした夢のような時間~