【ミリヒ】《2023年3月》~ 自分が求めていた「モルディブ」を再発見できた旅 ~

ミリヒに行かれた「とら様」より、旅行記をいただきました。

ご旅行時期:2023年3月(6泊)/ シンガポール航空利用 / ご参加形態:夫婦
リゾートチョイスのポイントは?

✅ハウスリーフが良い
✅小さな島
✅美しいビーチ
✅ジンベエやマンタなどの大物狙い
✅静かな大人リゾート

特に美味しかったレストラン、メニューは何ですか?

アジア系、Murakaのロブスター

持って行ってよかったものは?

「もの」ではないですがミリヒの公式サイト。
レストランのメニューやエクスカーションの案内が詳しく載っているので、役立ちました。

今回のご滞在で心に残っているもの、人、景色、場所、体験などを教えて下さい

ヴィラはあのサイズで狭さを全く感じさせず、1棟2室なのに隣室との隣接感もなく、あの構造には感心しました。

1棟2室の造りでも隣接感を感じさせない水上ヴィラ

今回のご旅行全体の感想・印象を教えて下さい

今回のモルディブでいちばん重要だったのは「静かなこと」でしたが、ミリヒは申し分のない島でした。ただ客室数が少ないだけではなく、いつでもどこでも空気そのものが落ち着いていました。 残念ながらジンベイザメには会えませんでしたが、ヴィラのテラスから飛び込んで、イルカ、ウミガメ、小ぶりながらマンタが見られるとは・・・恐れ入りました。 スノーケラーの天国である上に、美しいビーチもあるのですから、リピーター率が高いというのにも納得です。

行ってみるまでは、プールなどの施設がないことや、ヴィラの簡素なことが気になっていましたが、実際にはまったく問題ありませんでした。 ここのところ規模が大きく施設がいろいろあるリゾートが続いていましたが、「自分が求めていた「モルディブ」って、こういうところだったな」と再認識しました。
このたびはブリュクシー株式会社様にお世話になりまことにありがとうございました。 コロナ対応で出入国の手続きなど特別なこともありましたが、丁寧にご対応いただけましたのですんなりクリアすることができました。 次回のモルディブ行きの際もどうぞよろしくお願いいたします。

【 ミリヒで出会った素朴で美しい景色 】

Dhonveliレストランからの眺め

小さな島内に伸びる緑濃い小道

ビーチクッションだけでも絵になるミリヒのビーチ

雲を黄金色に染める幻想的な夕日

水上レストランMurakaで夕景を眺めながらの夕食

今回のご旅行の評価
非常に満足 やや満足 どちらとも言えない やや不満 非常に不満
リゾートの雰囲気
お部屋
お食事
サービス・ホスピタリティ
航空会社
ブリュクシー・スタッフから一言

とら様、モルディブ里帰り旅行からお帰りなさいませ。『ミリヒ』って本当に不思議なリゾートですよね。
「静かな島、美しいビーチ、ハウスリーフの良さ」を求める方にぴったりのミリヒですが、プールがなく、大掛かりな施設もなく、シンプルなお部屋で、時間を持て余してしまうのではないかと心配される方も結構いらっしゃいます。ですが、ミリヒに一度足を運ばれたお客様からは、”あの静けさ・ナチュラルさが何とも心地よく、海に入ると、陸上の静けさとは対照的に無数の魚影・様々な海洋生物に出会えることに感激” と、ミリヒ・ワールドに没入されます。
とら様にとっても、今回のミリヒ滞在が、今までとは異なるモルディブの新たな魅力を発見できるものだったとおうかがいし、私共も嬉しい気持ちでいっぱいです。
ミリヒの水上ヴィラは1棟2室タイプですが、実際滞在してみると隣りが全く気にならず、サンデッキからベッドルームとシャワールームの両方に行き来できる導線の良さ&スタイリッシュデザインも心地よく、想像以上に快適にお過ごしいただけるお部屋です。色々なリゾートを見てこられた とら様だからこその気付きですね。
この度は、お忙しい中、素敵な旅行記とお写真をお送りいただき誠に有難うございました。次回の里帰り旅行も、とら様が求めていらっしゃるモルディブを感じていただけるようなリゾートの情報を集めておきますので、どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。とら様のご旅行のお手伝いができることを、楽しみにております。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

関連記事

  1. 【デュシタニ】《2019年8月》~目的達成! マンタに逢えました~

  2. 【ヴァカルファリ】《2019年3月》~スノーケリング三昧のロングステイ~

  3. 【デュシタニ】《2019年10月》~沢山の海洋生物に遭遇!ハウスリーフの素晴らしさはピカイチ~