【リーティファル・リゾート】~新リゾートに行ってきました!~

リーティファル・リゾートに行かれた「C.N.様」より、旅行記をいただきました。

ご旅行時期:2018年7月(6泊)/ スリランカ航空利用 / ご参加形態:ファミリー
リゾートチョイスのポイントは?

✅ハウスリーフが良い
✅小さな島
✅美しいビーチ
✅素朴な雰囲気
✅料金重視
✅リゾートへの移動手段(水上飛行機利用)

特に美味しかったレストラン、メニューは何ですか?

・Reethi Grillでの、ピザ(ランチのみ)
・Vakaruレストランでの、カレー(朝:1種類、夜:3種類)

今回のご旅行全体の感想・印象を教えて下さい

昨年オープンした新しいリゾートで、バア環礁にある「リーティビーチ」の姉妹リゾートです。
もともと違うリゾートに行く予定でしたが、たまたま見つけて、1か月前でしたが、変更していただきました。

★小さい島のわりにレストラン、バーの数は多いと思います。地図に載っているバーでも、使っていないところもありました。HBだったので、朝食、夕食はメインレストランのビュッフェでした。朝食も毎日少しずつメニューが変わり、夕食も毎晩テーマが変わり、スリランカ料理やアラビア料理などの日があり、変わった料理が食べられました。スイーツは充実していて、普通の?ものではなく、初めて見るような聞くようなスイーツもあり、楽しめました。

★メインレストラン前にイルカの群れが現れたようです。(我が家は見ていません)

★滞在中、晴れてはいたものの(初日は曇天、他の日はスコール、激しいスコールあり)、毎日台風のような強風で、波が高く、赤旗が立ててあり(たまに黄色い旗のときもあり)、ほとんどシュノーケルができなかったのが心残りです。空撮を見る限りではハウスリーフはよいのかな?と思っていたので。毎日11時よりダイビングセンターのスタッフがハウスリーフを案内してくれます(無料。シュノーケル用品は有料。)。それに参加しましたが、波が高すぎて、大変でした。また海の中も濁っていて、サンゴもだめで、魚はところどころ群れもありましたが、ハウスリーフのよい他のリゾートを知っていると、物足りないと思います。メインレストラン前から右側がハウスリーフにはおすすめだそうで、他の日はそのあたりをシュノーケルしたそうですが、テーブルサンゴなどあったようです。

★体育館のような建物もあり、卓球(メインバーの横にあるのは無料)、スカッシュ、バドミントンなどができるようでした。こちらは一人1時間いくらという料金システムでした。テニスコートもあり、ジム(プール前の建物の2階。海を見ながらランニングできるようでした)もありました。(我が家は未使用のため詳細は不明)

★マリンスポーツは充実していると思います。スタッフでしょうか、カイトサーフィンが上手な方がいて見ているのが楽しかったです。

★写真撮影サービス(1枚は無料?それ以上は有料)もあるようです。

★毎晩イベントもあるようでした。毎日、お知らせ(天気予報や夕食ビュッフェの案内、イベントの案内などが載っている)が島内何カ所かにある掲示板に貼られていて、それに載っていました。

今回のご旅行の評価
非常に満足 やや満足 どちらとも言えない やや不満 非常に不満
リゾートの雰囲気
お部屋
お食事
サービス・ホスピタリティ
航空会社
ブリュクシー・スタッフから一言

2017年11月オープンのNewリゾート「リーティファル・リゾート」の詳細なレポート、旬な情報をたくさん教えていただき、本当に有難うございます!バア環礁にある姉妹リゾート「リーティビーチ」はリピーターに愛される島なので、リーティファルの情報を心待ちにされている方も多いはずです。リゾート内の様々な風景やサンドバンクの写真の数々を見ておりますと、フォトジェニックなヤシの木やオンドーリのある風景やリゾートの雰囲気、サンドバンクの美しさが伝わってまいります。またご家族皆様が笑顔になれるようなご旅行のお手伝いができるよう尽力致します。たくさんの情報、素敵なお写真どうも有難うございました。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

オンドーリから眺めるリーティファルの美しいビーチ

関連記事

  1. 【ダイアモンド・トゥドゥフシ】~極上のハウスリーフでスノーケリング三昧、水上ヴィラのサンデッキはお気に入り~

  2. モルディブ視察レポート《2019年10月》Day3・その② ~アーラからマーレ、ハラヴェリへ

  3. 【ソネバフシ】~日常を忘れさせてくれる素晴らしい滞在~