【サイ・ラグーン】《2023年8月》~ 急遽日程変更で延泊、その決断とリゾートが大正解!~

サイ・ラグーンに行かれた「O・S様」より、旅行記をいただきました。

ご旅行時期:2023年8月(1泊 ※フォーシーズンズ・ランダーギラーヴァルの後泊として滞在)/ スリランカ航空利用 / ご参加形態:ハネムーン

▼ フォーシーズンズ・ランダーギラーヴァルの旅行記は、こちらをご覧ください

リゾートチョイスのポイントは?

✅美しい遠浅ラグーンが見たい
✅予算
✅リゾートへの移動手段

特に美味しかったレストラン、メニューは何ですか?

Miss Olive Oyl の朝食ブッフェ。夜よりもクオリティー高かったです。

持って行ってよかったものは?

多めの日焼け止め、絆創膏(サンダルの靴擦れ用に)、酔い止め薬、自撮り棒

今回のご滞在で心に残っているもの、人、景色、場所、体験などを教えて下さい

マーレから近いですが、ラグーンがとてもきれいで感動しました。
水上コテージの方は透明度も増して大きめの魚も泳いでいたりと眺めが良かったです。

透明度が高く美しいラグーン

 

今回のご旅行全体の感想・印象を教えて下さい

急遽延泊が決定し、ご提案していただいたリゾートがこちらのSaiiリゾートでした。
マーレからも水上ボートで15分とギリギリまでモルディブの美しいブルーを堪能でき、桟橋でハードロックホテルやクロスロードマリーナという複合商業施設ともつながっているので、リゾートにいるけどアウトレットに来ているような不思議な感覚でたくさん楽しめました。

リゾートライフもグルメもショッピングも楽しめる島

滞在中はSAiiアプリのチャット上でレストランの予約やバギーを呼んだり全て完結するのでスタッフとの直接的な関わりはほぼないので英語を話すのが苦手だという人にもおすすめだと思います!

私達が泊まったのは2階建てのスタジオタイプのお部屋でしたが、水上ヴィラからの眺めは本当に素晴らしかったので、こちらを検討されている方にはぜひ水上ヴィラをおすすめしたいです♪(あ、でもスタジオタイプもレストランに近かったり、ビーチに直接出れる小道があるので捨てがたい!笑)
ビーチにはI♡SAiiと書いた水中ブランコがあったりとインスタ映えなスポットもたくさんありました。

ブルーラグーンに囲まれた水上ヴィラ

 

ハードロックホテルのあるthe butterfly & the elephant の方まで足を伸ばすとスライダーのあるプールがあったり、プールの中でも直接オーダーと受取が出来るようなバーがあったりとこちらもまた雰囲気が良くて素敵でした。

当初はフルマーレのホテルも視野に入れていましたが、廣前様に「せっかくならギリギリまでリゾートを味わって頂きたい」とアドバイスいただき、決定! でも本当に大正解でした!!
アメニティも好みのアロマオイルをブレンドして自分のオリジナルに変えれたり、無料のカヤックやSUPなどの水上アクティビティのレンタル、フォト撮影などと1泊ではもの足りないくらいの素敵なリゾートで、何よりラグーンの淡いブルーが本当にきれい!おかげで本当にギリッギリまでモルディブらしさを堪能したまま帰国できました♪

アメニティを自分の好みに調香できるアロマカウンター

 

やはり経験と実績のある方のお言葉は違うな、と大手の旅行会社にはないモルディブ通ならではのアドバイスが大変役に立ちました。 飛行機トラブルで今回3つのリゾートに宿泊しましたが、結果的にいろんなリゾートが見れて大大大満足の旅行となり、大変感謝しています。

今回のご旅行の評価
非常に満足 やや満足 どちらとも言えない やや不満 非常に不満
リゾートの雰囲気
お部屋
お食事
サービス・ホスピタリティ
航空会社
ブリュクシー・スタッフから一言

急遽決まった滞在でしたが、大満喫されたとうかがい、「サイ・ラグーン」を提案して本当に良かったです! マーレから近いリゾートですので、気軽に行けるのも魅力ですよね。リゾート名にもなっているだけに、波間がキラキラと光るラグーンが本当に美しいですね。ブルーのグラデーションが眩しいお写真は、眺めているだけで癒されます。
ウォータースポーツを楽しまれたり、ブルーラグーンの景色を堪能したり、リゾートのアプリを使いこなしたり、ハードロックホテルやマリーナまで足をのばしたりと、たった1泊だけの滞在というのが驚きです。
今回は当初の予定から変更になり3つのリゾートに滞在されましたが、それぞれのリゾートの魅力や良い所をたくさん見つけて、全力で楽しまれたことがとても素敵だと思います。やり取りを重ねていく中、弊社もO・S様のご対応に何度となく助けられました。
この度は、お忙しい中、フォーシーズンズ・ランダーギラーヴァルに続き、サイ・ラグーンの旅行記とお写真もお送りいただき、誠に有難うございました。次回モルディブ里帰り旅行をご計画の際も、O・S様にとって心に残る旅のお手伝いができるよう尽力致しますので、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

関連記事

  1. 【ミライドゥ】《2023年2月》~様々な海洋生物に出遭えるスノーケリング天国~

  2. モルディブ視察レポート<2020年3月>⑲ ココア(2日目:朝スノ)

  3. フヴァフェンフシ