【ソネバジャニ】《2023年8月》~ まるで夢の世界! ソネバジャニで過ごした最高の家族時間 ~

ソネバジャニに行かれた「*Mama* 様」より、旅行記をいただきました。

ご旅行時期:2023年8月(6泊)/ スリランカ航空利用 / ご参加形態:ファミリー
リゾートチョイスのポイントは?

✅美しい遠浅ラグーンが見たい
✅食事が美味しい
✅美しいビーチ
✅プール付き水上ヴィラ
✅キッズクラブがあり、子供にやさしい

ヴィラが並ぶ素敵な景色

 

特に美味しかったレストラン、メニューは何ですか?

【朝食】
・Down to Earth(The Gathering内)のフレンチトースト、チーズ・オリーブエリアにあるモッツァレラチーズとガーリックオリーブ(毎朝、無料シャンパンのおつまみしていました^^)。

朝食のフレンチトースト

 

【昼食】
・Crab Shackの蟹料理。辛さなど好みを伝えて、おすすめを聞いてみてください。 蟹は1皿200ドルでした。大人2人で1皿をシェアしましたが、十分な量でした。サービスでCalamari Frittiやバケットも付いてくるので、注文しすぎに注意です笑。 お店の雰囲気や景色も本当に素敵なので、ぜひ行ってみてほしいです。主人も一番気に入っていました。
※蟹を食べる際、エプロンを貸していただけますが主人がポロシャツを豪快に汚していました。カレーっぽいシミがつくので、汚れが目立たない服装がおすすめです!

Crab Shackの蟹料理

 

【夕食】
・Director‘s Cut2階にある鉄板焼きSo Bespoke のコース。8月に日本から来たばかりの日本人シェフの方が調理してくれました。メインはラムだったのですが、相談すると和牛ステーキへの変更も可能でした。そのステーキが本当に美味しかったです。シェフは、以前日本のリッツカールトンなどで働かれていたそうで、とても親切な方でした。子どもたちは、大人の半額料金でコースを注文するか、無料のキッズメニューかを選べました。

・Crab Shackにて、ゲストシェフのコース料理。メインは海老だったのですが、人生で一番美味しい海老料理でした!夜のCrab Shackの雰囲気もとても良いので、タイミングが合えばぜひ申し込んでみてください。私たちは、ソネバジャニのアプリ内「What‘s On→Weekly Flyer」でゲストシェフがいらっしゃること知り、バトラーさんにコース内容やシェフのプロフィールも見せてもらい、前日に予約を取りました。子どもたちは、無料のキッズメニューから注文しました。

Crab Shackゲストシェフの料理

持って行ってよかったものは?

【持っていって良かったもの】
・パジャマ(お部屋には大人・子ども用バスローブのみです)
・歯ブラシ、ヘアブラシ(アメニティでもらえますが、少し使いづらいです)

【持っていった方が良いと思ったもの】
水中用シューズ(スライダーで滑った時に、下にウニがいて棘が足裏に刺さってしまいました。すぐにリゾートドクターが来て治療してくれましたが、スライダーで滑る時は何か履いた方が安心だと思います。)

【持参不要のもの】
大人・子ども用のシュノーケルグッズとライフジャケット(リゾートで無料貸出しています。)

【その他、事前対応した方が良いと思ったこと】  
・Whats Appアプリのインストール(バトラーさんとの連絡はWhatsAppです。出発前に認証まで済ませておくと安心です。)
・レストランDirector‘s Cutの予約(すごく人気で、滞在中だと予約が取りづらいです。)
・家族写真撮影の予約(私たちは事前予約して行ったのですが、滞在中に日程変更しようとしたところ予約がいっぱいで出来ませんでした。ギャザリングの屋上テラスがおすすめの写真スポットです。)

今回のご滞在で心に残っているもの、人、景色、場所、体験などを教えて下さい

【心に残っていること】
私たちはWater Reserveに泊まったのですが、ギャザリングまでカートで15〜20分かかるので1度ボートで送ってもらったことがあります。その時、小1の息子がボートの操縦席に座らせてもらって、とても喜んでいました。 レストランでも大きな魚がいると子どもたちに教えてくれたり、スタッフさんたちの心遣いが本当に嬉しかったです。 滞在中は毎朝6:30に目覚ましをかけました。夜のライトアップが残る中、少しずつ空が明るくなっていく景色を、テラスの半円形ソファから眺める時間が本当に幸せでした。

ヴィラからの眺め(朝焼け)/ 1ベッドルーム・ウォーターリザーブ

今回のご旅行全体の感想・印象を教えて下さい

モルディブ旅行は、ワン&オンリー・リーティラ、シュヴァル・ブラン・ランデリに続き3回目でしたが、本当に素晴らしいリゾートでした。 素敵なヴィラが並んでいる景色は本当に圧巻で、夢の世界にいるような感覚になりました。 また、ヴィラやレストランのインテリアやデザインもどこも可愛らしく、写真を撮りたいスポットばかりでした。 私たちは英語が苦手でしたが、スタッフの皆さんもいつも笑顔で話しかけてくださり、日本語で挨拶してくれるスタッフさんもいらしたり、子連れでも苦労することはほぼありませんでした。 ソネバジャニを検討されている方がいらしたら、ぜひ行っていただきたいなと思います! 以下長くなりますが、少しでも皆さんのご参考になれば嬉しいです。

フォトジェニックなCrab Shackからの景色

ヴィラ内の素敵なインテリア/ 1ベッドルーム・ウォーターリザーブ

 

【レストラン情報】
◆Down to Earth(The Gathering内)朝食の座席
眺めが良い海側のソファ席はとても人気で、朝食の時はいつもそこから埋まっていました。私たちの滞在中は9:00くらいから混み始めていたので、早めの8:00や8:30くらいに行くと座れる可能性が高いかもしれません。

◆Bospokeの座席
円形になっていて、4〜6名の家族が2組座れるようになっています。1組は映画を正面に見れて、もう1組は映画に背中を向ける形になります。コースは全員同時に始まるので、もし映画を正面に見たい場合には少し早めに行くと良いかもしれません。

◆Director‘s Cutの予約
とても人気で、滞在中だと予約が取りづらいです。日本から事前予約を入れておく方が良いと思います。 子ども向け映画が前半に上映されるので、開始時間に合わせての予約がおすすめです。我が家の子どもたちは、英語を理解できなくても映画を楽しめていました。その間、大人もゆっくり食事ができるのでおすすめレストランです。

◆ルームサービスのキッズメニュー
今回子どもたちは、宿泊特典でレストランでのキッズメニューが無料でした。この場合、ルームサービスのキッズメニューも全て無料だそうです。ルームサービスをアプリから注文すると、キッズメニュー代も請求額として記載されますが、実際の請求時には除かれる仕組みだそうです。もし心配でしたら、サインをしたいので明細を見せてくださいと伝えれば良いと思います。

◆子どもの食事
我が家の子どもたちは和食大好きなので、5泊の滞在中にDirector‘s Cutでの夕食を2回入れました。それでも、もう1回追加予約したいくらいでした。ランチの各レストランキッズメニュー・ルームサービスのキッズメニューは、全てハンバーガーやパスタ等で和食は無いので、Director’s Cutの食事は、そういう意味でもとても助かりました。 また、朝食のヌードルコーナーに蕎麦があるので、作ってもらった後にトッピングコーナーの醤油を足して食べさせていました。このお蕎麦も美味しかったです。ヌードルコーナーで「シュウマイください」と伝えると、奥から出してくれるのでこちらもおすすめです。

◆バトラーおすすめレストランSo Primitive
滞在中に、「予約しておいたからぜひ行ってみて!」と言われたレストランです。違うレストランにも行ってみたかったので悩んでお断りしたのですが、本当に良いの?と聞かれるくらいでした。毎日は営業していないようですので、タイミングが合えばぜひ行ってみてください!

チョコレートルームでお気に入りのチョコレートを選ぶのが日課

 

【おすすめのヴィラ】
「Water Reserve(元チャプター2) No.92 」私たちが滞在したヴィラです。対岸にはCrab Shack、もっと向こうにはギャザリング、Water Retreatのヴィラ群も見え、とても素敵な眺めでした。距離があるため、対岸から見られている感じも気になりませんでしたが、プライベート感を重視される方は反対側をリクエストしても良いかもしれません。 またNo.92前の海は、周りより浅いためか午前中に綺麗な白い砂浜が現れます。(ベッドルームからの眺め/添付写真でご覧いただけます。)こちら側のヴィラで砂浜が現れるのは私たちのヴィラ前だけでしたので、とてもおすすめです!
「Water Retreat(元チャプター1)No.8」私たちは実際に行っていないのですが、バトラーさんがノースジュエティ(元チャプター1)で一番眺めが良いお部屋だと教えてくれました。ノースジェティは、2023年9月に約20日間クローズして改修工事に入るそうです。「新しくなったらぜひ泊まってみてね。その時は、No.8を押さえるよ!」とバトラーさんが言ってくださったので、きっととても素敵な眺めなのだと思います。

ヴィラからの眺め(ベッドルームからの眺め)/ 1ベッドルーム・ウォーターリザーブ

 

【子どものベッド】
我が家は大人2人、小1、小4の4人でWater Reserve 1ベッドルームに滞在しました。キングベッド1台、子ども用ベッド2台(1台はキングベッドの隣、もう1台は子ども部屋スペース)あったので、家族全員ゆったり眠れました。 ソネバジャニの室内写真を見て、子ども部屋スペースに小ベッド1台があることは知っていたのですが、もう1台は私たちのリクエストで設置されたのだと思います。滞在前にアンケート入力依頼がくると思いますので、その時に子ども用ベッドのリクエスト欄にチェックを入れると良いと思います。

ヴィラ内のベッド(メインベッドルーム)

子ども部屋のベッド

 

【ホテル内のショップ】
ギャザリングとWater Reserveエリアにそれぞれ1箇所あります。 ヴィラ内にあるマグカップがとても可愛く、ソネバオリジナルの食器だと教えてもらったので、ショップでたくさん買って帰りました。手荷物で持って帰ったので、重くて大変でしたが・・笑  食器は、Water Reserveエリアの方が多く扱っていましたので、食器好きな方はぜひ行ってみてください! また私たちは、Water Reserve側のショップでソネバジャニオリジナルのブレスレットを購入しました。うさぎと太陽?のソネバジャニチャームが付いたシルバーブレスレットです。 大人用50〜60ドル、子ども用45ドル程ですので、小4の娘とペアで購入しました。とても可愛らしいので、記念におすすめです。

リゾート内にあるブティック

 

新しく出来たキッズクラブDenにも行ってみたのですが、スタッフさんたちも親切でたくさんのアクティビティが開催されていましたので、ぜひ行ってみてください!

キッズクラブ Den

 

最後になりますが、今回の旅行でもブリュクシートラベルの皆さまには本当にお世話になりました。主人の仕事の都合で、直前まで日程変更が発生してしまいましたが、いつも迅速に丁寧に対応してくださり心から感謝しております。 次回もぜひよろしくお願いいたします(^^)

今回のご旅行の評価
非常に満足 やや満足 どちらとも言えない やや不満 非常に不満
リゾートの雰囲気
お部屋
お食事
サービス・ホスピタリティ
航空会社
ブリュクシー・スタッフから一言

モルディブからお帰りなさいませ。以前から「もしかしたら今年の夏にはモルディブに里帰りできるかもしれない」と計画を立てられては、海外旅行はまだ難しい状況と断念され、ようやく念願の『ソネバジャニ滞在』を実現されましたね。
ソネバジャニは *Mama* 様のご期待を裏切らない素晴らしいリゾートだったとお伺いし、*Mama* 様ファミリー皆様の笑顔溢れるご旅行のお手伝いができましたこと大変光栄に思います。
お送りいただいた旅行記は、お子様連れファミリーとしての目線で詳しく書き綴っていただいているので、ソネバジャニのどの点が素晴らしく、ファミリーに適しているのか、またどういった点に注意すると良いのかが具体的にわかり、ご検討中のお客様だけでなく私達にとっても新たな発見があり、大変参考になりました。また、絵葉書のようなお写真を見ているだけで、ソネバジャニの自然美とデザイン美に心が解きほぐされていくようでした。まさしく”夢の世界” ですね。
この度は、お忙しい中、詳細な旅行記とステキなお写真をお送りいただきまして、誠に有難うございました。次回モルディブ里帰り旅行をご計画の際も、*Mama* 様ファミリーの笑顔を想像しながら、心に残る旅のお手伝いができるよう尽力致しますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

《 ソネバジャニ・ギャラギリー 》

水上飛行機に乗る前のソネバ・ラウンジ

ヴィラからの眺め(テラス)/1ベッドルーム・ウォーターリザーブ

Crab Shack 夜の様子

ヴィラのテラス 夜の様子

関連記事

  1. ザ・レジデンス・モルディブ・ディグラ

  2. モルディブ視察レポート<2022年3月>⑨ リッツカールトン② ~キッズクラブなど視察

  3. 【ヴァッカル】《2019年3月》~テラスで眺める夕日に魅せられて~