モルディブ視察レポート《2019年10月》Day3・その③ ~ハラヴェリ到着!

2019年10月に行われた、弊社スタッフによる3泊5日間のモルディブ視察レポートです。
前回からだいぶ間が空いてしまいましたが、Day3・その②からの続きです。
ヘリタンス・アーラからマーレ経由で、次のリゾート「コンスタンス・ハラヴェリ」に到着しました。

2019年10月・モルディブ視察レポート ~Day3・その③~

やって来ました、コンスタンス・ハラヴェリ。緑が多く、美しい椰子の木の姿に、テンションが上がります!
到着後、まずはレセプションでウェルカムドリンクのサービス。
瓶に入ったドリンクに、スポイトの液体を加えると色が変わる!というユニークな趣向が凝らされた一杯。まるで化学実験のようで、楽しみながらいただきました。

ハラヴェリは、ヘリタンス・アーラ、アダーラン・プレステージ・ミードゥッパルと同じく、マーレより1時間早いリゾートタイムを採用しています。時計を1時間進めましょう。

◇コンスタンス・ハラヴェリ視察・お部屋編◇

◆水上ヴィラ(37室・100平米)◆
ハラヴェリで最もスタンダードなお部屋タイプが、水上ヴィラです。
1ベッドルームですが、リビングスペースがあって、お部屋は広い!

お部屋のテレビとiPhoneはAirplayで接続ができるので、自分のiPhoneに入っている音楽もバッチリ聴けます! 大好きな曲を聴きながら、デッキチェアでグラス片手にゆったりとラグーンを眺める・・・最高のシチュエーションですね。今回は、時間がなく&天気が悪かったのでできませんでしたが(涙)
ネスプレッソマシーン、Dilmar(t-シリーズ)の紅茶は無料で利用できます。ミニバーメニューは、オールインクルーシブプランに含まれるものには赤字でが入っているので、とても分かり易く、種類も多いです。

バスルームも広く、卵型のバスタブからはテラス越しに海が見えます。
レインシャワー&ハンドシャワーが備わったシャワールームには椅子が置いてあるので、身体を洗う時に大活躍でした。

その他、マルチプラグ数ヶ所、雨傘、ポンチョ、綿棒やコットンなどの小物、ビーチバッグ、スリッパ、ビーチサンダル、バスローブ、浴衣ローブ、ヘルスメーター(滞在中は必須!?)などがあり、充分すぎるアメニティが用意されています。
クローゼットも2ヶ所あるので、荷物が多くても大丈夫ですよ!

ファミリー水上ヴィラ(20室・100平米)は、水上ヴィラのリビングスペースにもう1台ダブルベッドが入る仕様で、計2台のベッドで大人2名+子供2名の4名様まで泊まれます。

◆ビーチヴィラ(9室・350平米)◆
広ーいお庭にプールが付いたビーチヴィラ。テラスからビーチへはすぐ出られますが、敷地とビーチとの境は植物が上手く目隠ししてくれているので、プライバシーにも配慮されています。

バスタブとシャワー、洗面台は裏庭のアウトドアにあり、とても開放的な雰囲気です。
水上ヴィラと比べると、庭などの敷地を含めた総面積はビーチヴィラのほうが断然大きいのですが、室内に関してはリビングスペースがある水上ヴィラのほうが、広い印象を受けました。

ファミリービーチヴィラ(11室・375平米)は、このビーチヴィラに2段ベッドがあるキッズルーム(25平米)がついているお部屋です。大人2名+子供1名+幼児1名様まで泊まれます。

◆ダブル・ストレイ・ビーチヴィラ(8室・410平米)◆
こちらは2階建てのプール付きビーチヴィラ。1Fがダブルベッドルーム、2Fがツインベッドルームです。1階と2階はヴィラ内の階段で行き来ができますが、2階のテラスから、外付けのらせん階段を使って直接お庭に降りることもできます。
最大で大人4名様まで泊まれるので、ファミリーやグループでの滞在にお勧めです。

こちらもビーチヴィラ同様、バスタブと洗面台はアウトドアにあります。
デッキチェアがある広々スペースで、ゆったりできますね。

こちらは2Fのベッドルーム。インテリアやファブリックは1Fと同じテイストで統一されています。

◇コンスタンス・ハラヴェリ視察・施設編◇

◆スパ(Constance Spa)◆
コンスタンス・スパは、水上ヴィラの長―――――い桟橋の真ん中あたりに位置しています。
トリートメントルームは全て水上で、カップルルーム4室(うち1室はアーユルヴェーダ専用)、シングルルーム6つ(うち1室はタイマッサージ専用)に、ビューティサロンとリラクゼーションエリアがあります。サウナ、スチームルーム、プランジプールも利用できます。

オール水上のトリートメントルームなので、もちろん!当然!ガラス床があります。
窓際にデイベッドがあり、広さもなかなかのものです。

トリートメントの後は、デイベッド、プールなどがある充実のリラクゼーションエリアで寛ぐのがおすすめです。

◆プール◆
Jahazレストラン&バーの側にあります。のんびりと寛ぐのにピッタリなデッキチェアがあります。プールサイドで読書なんて贅沢な過ごし方も良いですね。

◆ダイビングセンター、ウォータースポーツセンター◆
ウォータースポーツセンターは水上ヴィラの桟橋のたもと付近、ダイビングセンター(TGI Diving)はアライバルジェティの桟橋の途中にあります。
シュノーケリングトリップ、サンセットクルーズなどのエクスカーションはダイビングセンター主催なので、ご予約はダイビングセンターへどうぞ。モルディブでの素敵な想い出を記念に残したい・・・という方は、人気のフォトプランもダイビングセンターで受け付けていますので、是非スタッフにご相談下さい。
ダイビングセンターには日本人インストラクターがいらっしゃるので、英語に自信がない方でもご安心を。

◆デパーチャーラウンジ◆
チェックアウト後、リゾート出発まで利用できるラウンジです。
パンやフルーツなどの軽食とソフトドリンクが用意され、シャワーとトイレが併設されているので、チェックアウト後でも気兼ねなくプールや海で遊べます。

他に、キッズクラブ、ブティック、ジムがあります。
2019年10月現在、ハラヴェリには日本人ゲストリレーションがお二人(Yuiさん、Namiさん)いらっしゃり、常にお一人は勤務している体制にしているそうなので、心強い味方です。

リゾート内視察、次はレストラン編です。

関連記事

  1. 2017モルディブ出入国数リスト

  2. モルディブより生レポートが届きました!(2020/02/25)

  3. 2018年5月モルディブ旅行記14 シックスセンシズラーム⑤「お部屋紹介」