モルディブ視察レポート<2020年3月>㉙ ソネバフシ① <遊覧飛行🛫>

イケメンパイロットの操縦する水上飛行機、しかも『ソネバ専用機』
ソネバ専用機は1日1~2往復運航していますが、当たればラッキー。
ラッキーx2をゲット!で、搭乗前から心踊ります🎵
※イケメン・パイロット👨🏻‍✈️は指名できませんので、悪しからず。。。

イケメン・パイロットに促され、機内へ。

機内の様子

通常の水上飛行機は、1席+2席x5列+1席 =全16席 なのですが、
ソネバ専用機は、<1席+1席x4列=全8席>
最前列は向かい合わせ。知らない人同士だと、ちょっと恥ずかしいね☺


革張りシートで、窓も大きい。

コックピットをのぞき見👀
8席中、5名搭乗。
私以外は、ソネバジャニへ行くみたいです。

アシスタント・パーサー(か?)のお兄さんから、搭乗、機内についての案内。
「この水上飛行機は、まずソネバジャニへ行き、それからソネバフシへ向かいます・・・」

ん!?ソネバフシを通り越して、マーレよりも遠い「ソネバ・ジャニ」が先ですってーー😱

そりゃー、視察の私よりもゲストを優先するわよね。
遊覧飛行をより長く楽しめるってことね🎵

このようなルートで向かうみたいです。

Take off 🛩


来るたびにフルマーレ地区の建物が増えている。。

眼下にリゾートが見えてきました。
お天気が良いので、とてもよく見える
おっ、これは、今年末、、ではなく、来年オープンするかも!?のリッツカールトン!
工事はだいぶん進んでいるようですね。
北マーレ環礁から、、

ラヴィヤニ環礁へ。
これは、フラワリ

いよいよ着陸態勢に🛬
ここで私以外の乗客がすべて降りました。
Have a nice stay!!

Soneva Fushiへ向かって、再び

TAKE OFF🛫

 

アクアマリン色の美しいラグーン上空を飛び、

ヌーヌ環礁からバア環礁へ。。

約15分で
「Soneva Fushi International Airport」に到着
最近、バア環礁内のリゾートはボート移動が多かったため、ソネバフシ空港へ降りたったのは久しぶり。

international Airportを名乗っておりますが、
税関(Customs)、出入国管理(Immigration)、検疫所(Quarantine)、全くありません。
海の上にポツンを浮いているポンツーンでございます。ぷぷ。

ボートに乗って、ソネバフシへ🛥

わくわくしてきましたーー🎵

関連記事

  1. モルディブ視察レポート《2019年10月》Day3・その② ~アーラからマーレ、ハラヴェリへ

  2. デュシタニ・モルディブ

  3. セントレジス・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート