モルディブ視察レポート<2023年3月>29 出発の時…@ディガリ⑯

やや急ぎで朝食を済ませ、チェックアウトです。

レセプションへむかいます。

今回は時間がなくて出来なかった「グラスボトム・ボート」。オールインクルーシブに含まれているエクスカーションのひとつです。
ちょうどリーフエッジあたりを運航しています。魚がたくさん見られそう🐠

レセプション


真ん中に鯉池があります。

かなりの数がパクパク泳いでいます。

チェックインを済ませ、

チェックアウトが終わり座っていると、スタッフから
「水上飛行機が15分ほど遅れるようです。カフェに行かれても良いですよ」とお声がけいただいたので、隣のカフェへ。


すぐに水上飛行機が到着するかもしれないので、Take awayでカフェラテをお願いしました。
「アイスクリームは?」と勧められたけど、朝食直後なのでカフェだけに。

フォトジェニックポイント、見っけ!
ここに座って、コーヒーブレイク☕

スタッフが、「まもなく、水上飛行機が到着します」と呼びに来ました。

あら、ホントだ。やってきた🛬

ふと見ると、グラスボトム・ボートが桟橋に戻ってきておりました。
ボートクルーに「中、見ても良い?」と聞くと、「OK!」と快諾もらったので船中へ。


船底がガラス床=グラスボトム なのね。
これは、シュノーケリングが出来ない子供が特に喜びそう。※ここはジェティなので、魚は見えませんでした。

「出発しますよー、搭乗してください!」と言われ、水上飛行機へ。
ディガリは、リゾートにポンツーンがあるので、お天気良いと横付け出来てラクチン。

パイロットたちはスタンバイOK!

ディガリ出発です。

リゾートスタッフが見送りに来てくれました

お世話になりました~~~!
また来まーす!!!

関連記事

  1. アナタはモル通!? <モルディブ🌊クイズ> 第35回

  2. 2018年5月モルディブ旅行記㉔ フヴァフェンフシ④「おいしいゴハン🍴」

  3. 2018年12月 モルディブ視察レポート14<ダイアモンド・アスルガ5~朝スノ🐟>