キャセイ・パシフィック航空の取り組み

キャセイ・パシフィック航空より、『キャセイケア(CathayCare)』のご案内です。
お客様の安全と健康に配慮した、新型コロナウイルスへの取り組みです。


キャセイ・パシフィック航空では、お客さまにとって何が大切かを見極め、お応えできるよう、日々努力しております。チェックインから機内環境に至るまで、ご旅行の全ての行程においてお客さまが安心して弊社をご利用いただけるよう、さまざまな対策を講じています。

1.チェックイン・搭乗手続き

チェックインや搭乗手続きの際に接触を最小限にするよう努力しております。 .

  • オンライン・チェックインやセルフサービス設備
  • 耐細菌ナノコーティング性のカウンター(香港国際空港にて試用中)
  • 物理的距離の確保・仕切り
  • チェックイン時に健康申告書の提出
  • 自動認証または生体認証による搭乗のご案内(指定空港のみで利用可。順次、香港国際空港でも導入予定)
2.ラウンジご利用の方へ ~ご搭乗前も安心と信頼を~

フライトをお待ちの間は、キャセイパシフィックラウンジにてごゆっくりと安らぎのひとときをお過ごしください。

  • 全てのお客さまに体温チェックの実施
  • 全てのお客さまとラウンジスタッフにマスクまたはフェイスカバー類着用の義務化
  • 接触を最小限にするため、食事の内容を一部変更してご提供
3.機内での優先事項

お客さまの健康と安全を最優先に考え、接触を最小限に抑える対策を講じております。

  • フライト中のマスクまたはフェイスカバー類着用の義務化
  • ご搭乗の全てのお客さまに体温チェックの実施
  • 可能な限りお客様同士の座席の間隔を空ける
4.安全なご旅行環境のご提供

お客さまの健康を護るため、客室内の清掃ならびに消毒を一層強化しました。

  • 全てのフライトにおいて、個人用テレビモニター(PTV)などのスクリーンから空調設備のコントローラーまで、数多くの備品の表面の徹底的な消毒を実施
  • キャビンクルーとの接触を最小限に抑えるため、機内でのお食事の提供方法を一部変更
  • お食事前のドリンクサービス、また、グラスやカップに入れた形でのお飲み物のご提供を一時的に停止(フライト中、お飲物は提供されます)
5.HEPAフィルターによる空気清浄

キャセイパシフィックの航空機には、高規格のHEPAろ過フィルターが装備されています。

  • 空気の99.999%のほこり粒子と、ウイルスやバクテリアなどの不純物をろ過
  • 病院の手術室や工業用のクリーンルームで空気を清潔に保つために使用されるものと同等のレベルの効果があります
6.キャビンクルー

キャビンクルーはご搭乗の全てのお客さまの健康を護るため、安全基準にのっとって業務に取り組んでおります。

  • 全てのキャビンクルーへマスク、手袋、ゴーグルの支給
  • 医療的監視のもと、滞在地での人との接触禁止などを含むフライト乗り継ぎ待機中の厳格なガイドライン

◆キャセイケアについての詳細は→こちら

香港で乗継される場合の制限措置

2020年6月1日より、香港国際空港での乗り継ぎが段階的に再開されます。キャセイパシフィック及びキャセイドラゴンをご利用のお客様は、以下の条件を満たす場合に香港乗り継ぎが可能になります。

  • 乗り継ぎの旅程が同一記録に含まれている場合
  • 最終目的地の入国条件を満たしている場合
  • 手荷物を最終目的地まで預け入れが完了している場合
  • 出発地から乗り継ぎ後までの搭乗券の発行が完了している場合
  • 便の乗り継ぎまでの時間が24時間以内の場合

◆キャセイ・パシフィック航空の最新のお知らせは→こちら

関連記事

  1. クラウン&チャンパ・リゾーツの取り組み

  2. コンスタンス・ホテルズ&リゾーツの取り組み

  3. シンガポール航空の取り組み