カタール航空の取り組み

カタール航空より、新型コロナウイルスへの取り組みをご案内致します。


快適で衛生的な客室環境

カタール航空では継続的に客室を清潔に保つプロセスの改善を計っています。通常の清掃業務の一環として、機材は定期的に消毒されます。
お客様にご安心いただけるよう全機材で最高水準の衛生を確保し、お客様が目的地まで快適に旅することができるよう努めています。

空調設備

世界でも最新の機材を揃えているカタール航空の航空機の多くには、業界でも最も高度な空気ろ過システムのひとつが採用されています。システムで使用しているのは、再循環空気中のウイルスおよび細菌の99.97パーセントを除去可能な大型HEPAフィルターを備え、感染防止に対して大変効果的です。

リネンと毛布

すべてのリネンと毛布は洗濯後に摂氏90度の高温で乾燥させられ、摂氏100度でアイロンがかけられます。クリーニングが必要とされるものは、きれいに洗濯され、きちんとアイロンがかけられ、手袋をつけたスタッフが個々に包装します。

機内食サービスについて

機内食に使用される調理器具とカトラリーは洗剤で洗浄された後、病原菌を殺す温度の脱塩水ですすがれます。消毒済みの器具は衛生的な使い捨て手袋を使用して取り扱われ、カトラリーは個別に再包装されます。

ヘッドセット

ヘッドセットはすべて注意深く点検され、消毒された後、衛生的な使い捨て手袋をつけたスタッフが個別に包装します。

◆カタール航空の取り組みについて、詳細は→こちら

関連記事

  1. シックス・センシズの取り組み

  2. エティハド航空の取り組み

  3. バロスの取り組み