【特集】ハニファル・ベイでぐるぐるマンタと遭遇!?

モルディブでは、「マンタ」や「ジンベエザメ」といった大物海洋生物に出会える機会が比較的多い地域です。
中でも、バア環礁の東部に位置するUNESCOの生物保護区に指定されている『ハニファル・ベイ』は、6月~11月の時期にのみ、湾の入り口から大量のプランクトンが流れ込み、溜り場と化します。
そのプランクトンを狙ってやってくるのが「マンタ」。
マンタが大きな口を開けて捕食する姿は大迫力。一度に数十匹のマンタが現れることも珍しくなく、プランクトンを追いかけてぐるぐると回るマンタの乱舞は圧巻。多いときは200枚近いマンタが見られることもあるとか。

以前はダイビングスポットとしても知られていましたが、生態系を保護するため、現在はスノーケリングのみ許可されており、ハニファル・ベイに入れる人数も制限されています。
リゾートによっては、「マンタ・オン・コール」と呼ばれる、「マンタが出た!」という知らせを受けてから出かけるというエクスカーションを開催しているところもあります。

そんなバア環礁のオススメリゾートをいくつかご紹介します!

1.フォーシーズンズ・リゾート・モルディブ・アット・ランダーギラーヴァル

美しいビーチ、ハウスリーフ、長く伸びる砂州の3つが揃ったフォーシーズンズブランドのラグジュアリーリゾート。
※マンタ・オン・コール あり
リゾートの詳細はこちら!

2.デュシタニ・モルディブ

島の周りには極上のハウスリーフがあり、タイのおもてなしを感じながら、ファミリーもカップルも安心してリゾートライフを楽しめるラグジュアリーリゾート。
※マンタ・オン・コールあり
リゾートの詳細はこちら!

3.ミライドゥ・アイランド

9歳以上のゲストしか宿泊できず、広いお部屋・美味しい食事・サービス良し・ハウスリーフ良し…と6拍子揃った大人ラグジュアリーリゾート。
※ハニファル・ベイへのエクスカーションあり
リゾートの詳細はこちら!

4.ソネバフシ

自然と共存するをテーマに自然美・ナチュラルさを独自のコンセプトで表現したソネバ・ワールド。モルディブの先の別世界を味わえるラグジュアリーリゾート。
※ハニファル・ベイへのエクスカーションあり
リゾートの詳細はこちら!

5.アナンタラ・キハヴァ・ヴィラズ

全室プール付きの広いお部屋は邸宅を感じさせ、水中レストランをはじめとする6つのレストランを要する「アナンタラ」の最高峰リゾート。
※ハニファル・ベイへのエクスカーションあり
リゾートの詳細はこちら!

 

 

バア環礁には、質の高いラグジュアリーリゾートが数多くあります。
『ハニファル・ベイ』にマンタが出現する6~10月は比較的宿泊代が安く、お得な特典の出ている時期でもありますので、是非この機会に『ラグジュアリーリゾート × ハニファル・ベイ』の両方を体験してみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ・お見積りはこちら

関連記事

  1. 《あんなの☆こんなのベスト3》~インスタ映えするバーがあるリゾート5選~【続・楽園モルディブ2019】

  2. 【特集】自分の部屋で迷子になる!? 桁外れの超豪華なお部屋6選

  3. 【特集】海の中でお食事!? ~水中レストラン、スパがあるリゾート~

  4. 【ファミリー特集】子供も楽しめる子連れにやさしいリゾート

  5. 【特集】バアアトール・フードフェス2018 ~バア環礁ダイニングをご堪能あれ!~

  6. 【特集】バアアトール・フードフェス2019 ~夏だ!バア環礁を食べつくそう!~

  7. 【特集】リゾート・ウェディング ~水上チャペルで永遠の誓い~