【日本】入国に伴うガイドライン(2023年5月9日現在)

2023年4月29日午前0時より、水際対策が変更となりました。

日本の水際対策(厚生労働省HP)

    • 日本に入国する全ての旅客は、有効なワクチン接種証明書(3回接種済み)または 出国前72時間以内に受けた検査の陰性証明書の提示は不要となりました。

今後の水際対策について(厚生労働省HP)


より詳細な情報は、厚生労働省のホームページにてご確認ください。
ガイドラインは、今後の状況に応じて変更になる可能性がございますので、予めご了承下さい。

また、モルディブへの渡航にあたり、下記もご参照ください。

【モルディブ】入国に伴うガイドライン

関連記事

  1. ソネバの取り組み

  2. ジョアリ・モルディブの取り組み

  3. モルディブにおける新型コロナに関する情報・データ①【医療体制編】